すべての女性のお役立ち情報 - YOU GO, GIRL!

女性がもっとハッピーになれる応援ブログ

夏バテ対策に効く食べ物・飲み物で、暑い夏を乗り切ろう!

      2016/05/11

カレー

毎日暑いですね。あなたは夏バテになっていませんか?元気にいこうと思っても、毎日猛烈な暑さが続くと、身体がバテバテになってしまいますね。

夏バテしてしまうと、体調が悪いため、食欲不振になって、体重が落ちてしまったりしますね。「ダイエットになるからいいや」なんて思うかもしれませんが、不健康に痩せるのはおすすめしません。

 

そこで、あまり食欲が無くても無理なく食べられて、夏バテ対策として効果的な、食べ物や飲み物をご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

こんな症状が出ていたら夏バテかも?

まずは、夏バテでよく出る症状を見ていきましょう。あなたの身体にもこんな症状がでていませんか?

夏以前は、こんなこと無かったのに、暑くなってからこんな症状が出たとしたら、夏の暑さの影響による体調不良(夏バテ)かもしれません。

 

□ 身体がだるい

□ 疲れが取れない

□ 食欲不振

□ 下痢・便秘

□ 吐き気

□ 頭痛や立ちくらみ

□ イライラ怒りっぽい など

 

体調不良

 

 

夏バテ対策に効く食べ物

夏バテになってしまった時は、身体にいい食べ物を摂るようにするのが一番です。あなたを元気にしてくれる、おすすめの食材と料理例を見ていきましょう。これらの食材を組み合わせていけば、夏バテした身体をバッチリ元気にしてくれます。

 

豚肉

豚肉は、ビタミンB1が豊富で夏バテに最適です。牛肉の8倍、鶏肉の6倍と、多くのビタミンB1が含まれていますので、夏に食べるお肉は豚肉がイチオシです。疲れ、イライラなどに効果的です。

(料理例)豚肉のショウガ焼き、豚しゃぶ など

 

梅干しなどすっぱいもの

梅干し、レモン、酢など、クエン酸の含まれているすっぱいものも、おすすめです。クエン酸は疲労回復の手助けをしてくれます。食欲のない時でも、さっぱりとしていて食べやすくていいですね。

(料理例)梅干しのお茶漬け、酢の物、レモンゼリー など

 

うめぼし

 

ショウガ

ショウガをたべると代謝がアップし、体調がよくなります。また、殺菌作用もありますので、食品が傷みやすい夏に食べるにはぴったりです。

(料理例)豚肉のショウガ焼き、ショウガの甘酢づけ、そうめんにショウガの薬味 など

 

卵など良質のタンパク質をふくむもの

卵、大豆、豆腐、など、良質のタンパク質を含むものを摂りましょう。タンパク質は健康な身体づくりの基本です。

(料理例)ひややっこショウガのせ、卵焼き、大豆の煮物 など

 

夏野菜

夏の野菜のは色が濃く、栄養満載で一番おいしい季節ですね。カロリーを気にしなくて良いので、いっぱい食べましょう。

(料理例)ラタトゥイユ、夏野菜カレー、夏野菜のマリネ など

 

やさい

にんにく

にんにくの入っている料理は、食欲を増進させますね。女性としては、においが気になるかもしれませんので、お休みの日に食べると良いですね。

(料理例)ガーリックチャーハン、ペペロンチーノ、ガーリックトースト など

 

カレーなど辛い物・スパイス系のもの

スパイス系やとうがらしなどは、冷房で冷えた身体をほかほかさせて、代謝をアップしてくれます。また食欲増進の手助けにもなりますね。ただし、胃を痛めている場合は、刺激が強すぎる場合がありますので、少量にするか、避けてくださいね。

(料理例)カレーライス、麻婆豆腐、麻婆なす など

 

スポンサーリンク

 

夏バテ対策に効く飲み物

スポーツドリンク

スポーツドリンクは、ミネラルなど配合されていて、熱射病予防にもいいドリンクです。糖分・塩分がふくまれていますので、飲み過ぎには気をつけてくださいね。

 

トマトジュース

夏に美味しいトマトですが、たくさん食べるのは難しいですね。トマトジュースならぎゅっと栄養をとれますね。リコピン・カリウム豊富で、美肌にもGoodです。

 

りんご酢など酢系

上の料理の欄でもご説明しましたが、酢のクエン酸で疲労回復が見込めます。またさっぱりとして飲みやすいですね。

 

牛乳

良質なタンパク質がたくさん含まれている牛乳もおすすめです。身体が冷えている場合は、温めて飲むのをおすすめします。

 

ミルク

 

暑さに負けないで元気に

もし、あなたが夏の暑さでバテ気味になっていたら、ここでご紹介した食べ物や飲み物を、意識して摂ってみてくださいね。

あまり食欲が無くて、少量しか食べられなくても、身体にいい栄養がぎゅっとつまっていますので、夏バテの回復に一役かってくれるはずです。

 

暑い夏ですが、無理せずあなたのペースで過ごしていきましょう!

 

スポンサーリンク

 

 - カラダ