行事

好きな人と花火大会に行きたい!女性からの誘い方やメール文例は?

投稿日:

花火

今年ももうすぐ暑い夏がやってきます。そろそろ夏の計画を立て始める時期ですよね。

夏の一大イベントといえば花火大会ですが、今年こそ、大好きなあの人と、一緒に浴衣デートがしたい!と思う女子は多いのではないでしょうか?

 

今回は、そんなあなたのために、好きな男性を花火大会に誘うときの上手な誘い方、OKしてもらいやすい誘い方などを、具体的に紹介していきます。

女の子から誘うのは勇気が入りますが、直接誘う時の言い方や、メールやLineで誘う時の文例もありますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

スポンサーリンク

 

女性から男性を花火大会に誘う方法やOKしてもらいやすいメール文例

2週間くらい前に誘う

花火大会は、毎年同じ日や曜日に開催されることが多く、日程はかなり前から決まっていることが多いです。

ですが、あんまり早くから誘うと、男性側の予定が変わってしまったり、尻込みされてしまうこともあるかもしれません。

 

誘う時期は、あまり早すぎず、またギリギリでは、先役が入ってしまうかこともあるので、あまり遅すぎず、ちょうどいい時期を見計らって誘うようにしましょう。

だいたい2週間くらい前がオススメです。誘うときには、ストレートに、予定空いてる?とだけ聞くより、花火大会に行きたいということも、一緒に伝えましょう。

 

直接誘う場合

「再来週の○○花火大会があるって知ってる? まだ時間があるから行けるかどうか考えておいて〜!」

「今度の○日予定空いてる?○○花火大会に一緒に行きたいんだけど・・・どうかな?」

メールやLineで誘う場合

「元気?再来週、○日の○○花火大会、よかったら一緒に行かない?(行きませんか?)」(花火のアイコンやスタンプをつけて)

「○日○曜日は予定空いてる?もしよかったら、○○花火大会に行きたいんだけど、一緒にどうかな?(どうですか?)」(花火のアイコンやスタンプをつけて)

 

行きたい花火大会の詳細を調べてから誘う

花火大会に誘うときは、その花火大会の場所やみどころなどの詳細などを調べてから誘うようにしましょう。

あなたが以前、実際に花火を見て、綺麗だった穴場の場所を知っている場合は、そのことも伝えるといいですね。

その花火がどれだけ楽しそうかを意中の彼氏に伝えながら誘うようにするんです。

場所や内容などの具体的な情報を伝えて誘うと、男性からのOKももらいやすくなります。

 

直接誘う場合

「○○花火大会、綺麗に見えるところを知っているんだけど、一緒に見に行かない?」(その花火大会の載っている雑誌やスマホの画面を見せながら)

「○○花火大会って知ってる?○○の公園からよく見えて大人気みたいなんだけど、一緒に見に行ってみない?」(その花火大会の載っている雑誌やスマホの画面を見せながら)

メールやLineで誘う場合

「○○花火大会一緒に見に行かない?(見に行きませんか?)とっても綺麗に見える穴場を知っているんだけど、よかったらどうかな?(どうですか?)」(その花火大会の具体的なインフォや写真を一緒に送る)

「○日○曜日予定空いてるかな?○○花火大会の花火、こんなすごいのが200発も上がるんだって!場所も近いし、よかったら一緒に見に行ってみない?(ですか?)」(その花火大会の具体的なインフォや写真を一緒に送る)

 

新しい浴衣を着たいから、と誘う

親しい間柄で、友達の関係から、今一歩進めないという場合は、新しい浴衣が着たいという口実を使って、誘ってみるのはどうでしょうか。

なにか口実があれば、普通に花火大会に行きたいというよりも、照れずに誘うことができますよ。

いつもとは違う雰囲気の浴衣姿のあなたを見せて、彼をドキドキさせちゃいましょう。

 

直接誘う場合

「今年、浴衣買ったんだけど、着ていく機会がないんだよね。可哀想なやつだと思って、○○花火大会につきあってくれない?」

メールやLineで誘う場合

「ジャーン!こんな浴衣買っちゃいました。○○花火大会に一緒に行ってくれないかな?○○君の浴衣姿も見たい!」(浴衣の画像をつけて)

 

浴衣の男女

 

初めてだから行きたいと言って誘う

女性に「初めて」と言われると、嬉しいのが男性の心理です。

「○○花火大会に一度も行ったことない、初めてだから行きたい」と言って、可愛く誘っちゃいましょう。

行ったことがある男性なら、連れて行ってあげようと思ってくれる可能性が高いですし、男性も初めての場合は、一緒に花火大会の情報を調べたりして、2倍楽しめますよ。

どちらにしても、男性は頼られているなと感じると、無理して頑張ろうと思うので、OKしてもらう確率が上がります。

 

直接誘う場合

「○○花火大会行ったことある?わたし初めてで、一人だと緊張しちゃうから、一緒に行ってくれないかな?」

「今年は初めて、○○花火大会に行きたいんだけど、よかったらつきあってもらえない?」

メールやLineで誘う場合

「○○くんは○○花火大会に行ったことある?私は今年初めて行きたいんだけど、一緒に行ってくれないかな?(行ってくれませんか?)」(お願いしているアイコンやスタンプをつける)

「今年は初めて○○花火大会に行きたいと思っています。よかったら一緒に行きませんか?(行ってくれませんか?)」(花火のアイコンやスタンプをつける)

 

みんなで行こうと誘う

二人で行こうと誘う勇気がどうしても出ないというあなたは、みんなで行こうと誘ってみましょう。

職場や学校の共通の友人や、共通の友人がいない場合は、それぞれのお友達を誘ってグループで会うというのもいいですね。

二人で行くことに抵抗がある男性でも、みんなで行こうという誘いなら、グッとハードルが下がって乗ってくれるはずです。

みんなで行く場合でも、好きな男性に積極的に声を掛け、しっかり好印象を残しておきましょうね。次の約束へのきっかけになるかもしれません。

 

直接誘う場合

「今度、職場のみんなで花火大会に行きませんか?」

「今度、○○たちと花火大会に行くんだけど、○○くんも友達誘って、一緒に行こうよ?」

 

メールやLineで誘う場合

「再来週の日曜日、○○花火大会に、同期の○○たちと行くのですが、○○さんも、一緒に行きませんか?」(花火の絵文字やスタンプをつける)

「今度の日曜日、○○たちと○○花火大会に行くよー!○○くんも、友達誘って、一緒に行かない?」(花火の絵文字やスタンプをつける)

 

スポンサーリンク

 

花火大会の誘いをもしも断られてしまったら?

誘うことばかり考えてしまいがちですが、断られたときの対応力も、とても大切です。少し断られたときのことも、想像しておきましょう。

悲しい気持ちになりますが、誘えた自分を褒めてあげて、あっさりと笑顔で明るく対応するのがおすすめ。

断る男性も悪いな〜と思っているはずです。あなたの対応が良ければ、今回は断ったとしても、彼はあなたに好印象を持つはずです。

 

直接断られた場合

「わかった。また誘うねー。」(笑顔で)

「そっかー。残念。またどこか行こうね!」(笑顔で)

メールやLineで断られた場合

「オッケー!また誘うから、よろしくねー♪」(絵文字やスタンプをつけて明るく)

 

花火

 

女性から男性を花火に誘う方法 まとめ

どれかできそうな誘い方はありましたか?

女の子の側から好きな男性を誘うのはとっても勇気がいることですが、言わないで後悔をするのは、もったいないですよね。

それに、女性から誘われてイヤな気がする男性はいないので、自信を持ってくださいね。

 

がんばって明るい笑顔で気持ち良く誘ってみるのがおすすめです。

OKをもらえて、花火大会に一緒に行った時に、「脈あり」と感じたら、さらに頑張っちゃいましょう!

今年の花火大会が楽しい思い出になるように、全力で応援しています!

 

 

スポンサーリンク

-行事
-

【あなたにおすすめの記事】

Copyright© すべての女性のお役立ち情報 - YOU GO, GIRL! , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.