ぶきっちょさん用!簡単ハロウィンネイルのやり方3つ!

      2016/08/15

マニキュア

10月31日はハロウィンですね。最近は日本でもハロウィンが広まってきて、10月になるとオレンジのかぼちゃの雑貨を良く目にするようになりました。お店のディスプレイもハロウィン仕様になりますね。

せっかくのハロウィン。その日は可愛く「ハロウィンネイル」にしてみませんか?職場や学校がちょっと楽しくなりそうです。また、ハロウィンパーティに参加することも多いかも?そんな時もやっぱり、爪までしっかりハロウィン仕様にしていきたいですね。

 

でも、ネイルなんて普段やらないし、細かい絵なんて描けないから絶対に無理!という女性も多いはず!

そこで今回は、ぶきっちょさんでも自分で簡単にできる、可愛いハロウィンネイルのやり方をご紹介します!

 

スポンサーリンク

 

自分でできるハロウィンの簡単ネイルのやり方

ハロウィンカラーのシンプルネイル

<難易度★>

一番簡単なハロウィンネイルです! ハロウィンカラーと言えば、「オレンジ」「黒」「紫」ですよね。このハロウィンカラーのマニキュアを塗っていくだけです。

 

  • すべての爪を同じ色で塗る
  • 「オレンジと黒」や「紫と黒」を交互に塗っていく
  • もう少しならできるかも!という場合は、オレンジか紫をベースに塗ってから、楊枝の裏側を使って、黒のマニキュアでドットを描く

 

2色ぬり

 

ドット

 

こんな感じで、あなたができそうなのをやってみてくださいね。もちろん、あなたのアイデアでアレンジしてください!

 

この「ハロウィンカラーのマニキュア」ですが、色がいろだけに普段は使えないから、高いものを買うのはもったいないですよね。

ダイソーなどの100円均一で売っています。早めにチェックしてみてくださいね。

 

スポンサーリンク

 

 

シールを貼るだけのハロウィンネイル

<難易度★>

これは超おすすめです! 手の指10本分がセットになったネイルシールを使います。

好きなデザインのネイルシールを選んで、そのまま爪の上にぴっちりと貼っていくだけでできあがり! 超簡単!

 

貼るだけなので、誰にでも簡単にできますよ。

マニキュアで書いていくのではなく、印刷されたシールですので、フルカラーでくっきりと鮮やかなネイルアートが実現します。デザインが豊富で、とっても可愛いものが売られていますので、あなたのお好みで選んでくださいね!

 

100円均一でもありますが、すぐに売り切れてしまうので、ハロウィンが近づいたら、マメにチェックすることをおすすめします! 店員さんに入荷時期を聞いておくのもいいかもしれません。

もちろんネットでも安いものが探せますよ〜! 簡単で可愛くて超おすすめ!

 

ディズニーハロウィーンにいくなら、ディズニーのネイルシールをしていくといいですね!

 

 

小さいハロウィンシールをコラージュしたネイル

<難易度★★★>

上でご紹介したのは、爪全体に貼るタイプのネイルシールですが、ワンポイント用のちいさいものが、たくさん入っているネイルシールもあります。

簡単だけどもっとあなただけのオリジナルを!と言う場合におすすめです。

 

やり方は簡単!

  1. 爪にベースの色を塗ります。
  2. その上からワンポイント用のネイルシールを貼ります。いくつか組み合わせると賑やかになって可愛いですね。
  3. 上からクリアコートを塗って出来上がり!
  4. ラメの入った透明タイプのマニキュアを上から塗るのもおすすめです。キラキラして可愛くなります。

 

ネイル用のシールは爪に貼る用に薄く作ってあります。普通のシールだと厚さがあるので、ちょっとモコっとしてしまいますが、ネイル用が探せない場合は、代用してみてくださいね。

 

 

ハロウィンネイルを楽しんで!

ネットで検索すると、とっても凝っていて可愛いハロウィンネイルの写真が出てきますが、あれを自分で真似ようと思ったら、普段からネイルをやっている人以外には難しすぎますよね。

ですから、今回ご紹介したのは、ほんとうに簡単・シンプルにできるタイプです! 簡単ですが、出来上がりはとっても可愛いので、ハロウィンネイルをあきらめていたなら、ぜひ試してみてくださいね!

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 - 行事