カラダ

夏に頭がかゆいのは何故?原因と対処法を知って頭皮美人に!

更新日:

髪

夏になって暑くなってきたら、何だか急に頭がかゆくなったかも…、ということはありませんか?汗をかくから、毎日ちゃんとシャンプーをしていますよね。清潔なはずなのに、どうしてかゆくなってしまうんでしょうか。

夏場に起こる、頭のかゆみの原因と対策法を見ていきましょう!

 

スポンサーリンク

 

夏に頭がかゆくなる原因は?

頭皮の日焼け

日ざしの強い日に、帽子や日傘を使わずに外で過ごすと、頭皮も日焼けします。

日焼けは、紫外線によってダメージをうけた頭皮が炎症を起こしている状態です。こんなときにかゆみが出てきます。

参考記事 頭皮が日焼けして皮がむけた?顔の3倍焼ける頭皮の紫外線対策!

 

頭皮の脂が多い

夏には、頭にだって大量に汗をかきます。そうすると頭に出てきた皮脂が、毛穴につまって炎症を起こし、かゆみを引き起こしてしまいます。

 

あつい

 

頭が蒸れた

夏の日ざしを避けるため、帽子をかぶる女性も多いと思います。でも、帽子の中は風通しが悪くて、とても蒸れています。その結果、雑菌が繁殖したりして、かゆみがでます。

 

ヘアケア製品の成分

日中に頭に汗をかくと、髪や頭皮に残ったシャンプー・コンディショナー、スプレーなどの成分が刺激となって、頭がかゆくなることがあります。

女性なら、夏に汗臭くならないようにと、毎日しっかりシャンプーをしているはずです。そして朝には、髪をセットするのに、いろいろなヘアケア製品を使っていますよね。

でも、それが、あなたのかゆみの原因になっているかもしれません。

 

夏バテ

夏の暑さのせいで食欲がなかったり、熱帯夜で夜も眠れず睡眠不足になったり、夏バテを起こしてしまうと、身体の免疫力が落ち、頭皮の健康状態も悪くなってしまいます。ストレスも同様に頭皮にはよくありません。

 

眠い

 

 

スポンサーリンク

 

夏の頭のかゆみを防止する方法

頭を日焼けから守る

かゆみの原因の一つである「日焼け」から頭を守るために、頭に直射日光が当たらないようにしましょう。通気性の良い帽子や日傘などがおすすめです。また、外に出るときは、なるべく日陰を選んで歩くと良いですね。

 

頭の皮脂をしっかり洗う

シャンプーでしっかり洗って、頭の皮脂を落としましょう。ただし、爪を立てたり、ゴシゴシこすったりしてはいけません。頭皮を傷めてしまいます。指の腹を使ってやさしく洗うのがおすすめです。

 

furo

 

帽子は通気性の良いものをかぶる

夏は帽子が欠かせませんが、蒸れを防ぐため、できるだけ通気性の良い帽子を選びましょう。そして、屋内に入ったら帽子は脱ぐようにして、蒸れを防ぐといいですね。また、自宅で洗える素材の物にして、いつも清潔な帽子をかぶるようにしましょう。

 

ヘアケア製品を見直す

あなたが普段使っているヘアケア製品を見直してみましょう。毎日たくさんの種類の物を使っているとしたら、少し減らして様子を見てみるといいですね。

また、洗髪時には、なるべくしっかりシャンプー・コンディショナーをすすいで、頭に必要以上の成分が残らないようにします。シャンプー自体を優しい成分の物に変えてみるのもいいですね。敏感肌用のものや、アミノ酸系のシャンプーはおすすめです。

 

夏バテにならないようにする

暑くて食欲が落ちる夏ですが、栄養バランスの取れた食事を摂るようにしましょう。色の濃い夏野菜は女性に嬉しい栄養たっぷりで、美肌づくりにもとってもいいですよ! また、熱帯夜で眠れない夜も、扇風機やクーラーを上手に使って、睡眠不足を解消しましょう。

少しずつ気をつけて行くことで、夏バテにならないようにすれば、身体の調子も良く、頭皮も元気でいられます。

参考記事 夏バテ対策に効く食べ物・飲み物で、暑い夏を乗り切ろう!

参考記事 扇風機をつけたまま寝るのは美容の大敵?上手な使い方は?

 

元気

 

夏は頭皮美人をめざそう

夏は頭がかゆくなりやすい時期だったんですね。ぱっと見はキレイでも、本人は「頭がかゆい!」な〜んて思っている女性にはなりたくないですよね。

夏に頭がかゆくなったら、ぜひご紹介の方法を試してみてくださいね。そして、見た目も中身もキレイなあなたで、夏を過ごしましょう!

 

スポンサーリンク

 

-カラダ

【あなたにおすすめの記事】

Copyright© すべての女性のお役立ち情報 - YOU GO, GIRL! , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.