夏のサンダルに合わせてもおかしくないストッキングは?

      2016/08/02

足

夏の足元といったら、やっぱりサンダルが可愛いですよね! 見た目も涼しそうだし、夏の暑い時にも蒸れを防ぐことができます。

確かに、素足にサンダルが一番楽だけど、生足に抵抗のある女性は多いはず。特に年齢が上がっていくとその傾向がありますね。

 

とは言え、サンダルなのにストッキングに覆われている足の指は、ちょっと違和感があるのも確かですね。暑いのか寒いのかどっちなのー?という感じもします。

そこで、夏のサンダルを履くときに、違和感なく合わせることのできるストッキングの選び方をご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

「サンダルにストッキング」に対する印象

サンダルとストッキングの組み合わせには、辛口意見が多いのも確かです。

Q. 女性に質問です。同じ女性の夏のファッションで「正直ダサい」と思うものはありますか?

  • ストッキングでサンダル
  • 過剰な日焼け対策ファッション
  • レギンス
  • 夏なのにブーツ
  • 靴下にサンダル
  • 露出し過ぎ
  • へそ出し
  • カーディガンの首・腰巻き
  • つっかけサンダル

(出典:マイナビウーマン調べ

 

上のアンケートでは、「ストッキングでサンダル」というのが、「夏のファッションでダサいと思うもの」として、挙げられています。

他にもネットで見られる女性の意見としては、以下のようなのものが多いです。

  • サンダルは素足でしょ
  • おばさんぽく見える
  • つま先がストッキングに覆われているのがヘン

 

サンダルには素足が気持ちいいですが、そう言っていられるのも若いうちだけかもしれません。また、反対に「汚い素足をさらしていてみっともない」という意見があるのも確かです。ストッキングは確かに肌をキレイに見せてくれるものですので、欠かせない女性が多いですね。

ということで、「おばさんぽく見える」と「つま先がストッキングに覆われているのがヘン」というところをクリアできる、ストッキング選びをしてみましょう!

 

サンダル

 

サンダルの時におすすめのストッキング

ヌードトゥのストッキング

サンダルにストッキングを合わせることで感じる一番の違和感は、つま先部分ではないでしょうか。

通常ストッキングは、つま先部分に切り替えがあり、伝染防止のために、その部分は2重になっていますよね。普通のパンプスではそれが隠れているのに、サンダルでは見えないはずの部分が見えてしまっているので、ヘンに感じてしまうんですね。

 

これには、つま先の切り替えのない、ヌードトゥのストッキングがおすすめです。

色はあなたの足の色に合っていて、素肌感・透明感のあるものを選びましょう。ちゃんと合った物を選べば、つま先部分の違和感は、かなり減らすことができます。

 

オープントゥのストッキング

ヌードトゥのストッキングでも、やはりちょっとつま先が気になる、という場合は、つま先部分がなくなっているオープントウのストッキングはどうでしょうか?

指の部分がストッキングに覆われていないので、裸足のように見えるのに、足はしっかりカバーできているのでおすすめです。

 

注意することは、指先がカットされている部分の境目が、しっかりとサンダル内に隠れていることです。はみ出していると恥ずかしいですね。

また、しっかりと足の色にあったものを選びましょう。出ている指先と、ストッキングでカバーされている部分の色があまりに違うと、違和感が出てしまうため、ダサく見えてしまいます。

 


(KBフクスケ)Fukuske 快適仕様 つま先オープントゥ 5本指パンティストッキング(パンスト) M-L ヌーディベージュ

 

5本指ストッキング

ちょっと前に5本指の靴下が流行っていましたが、5本指のストッキングもあるんです。これだと、オープントウストッキングのように、指と足の色に気を遣う必要がありませんので、楽ちんですね。そして、見た目もかなり素足に見えるのに、素足よりもキレイに見えます。

値段がちょっと高めなのと、履くときにいつもより時間がかかってしまいますが、5本になっていて指がのびのびできて、おすすめです。

 

5本指の爪の所に色がついていて、履くとまるでペディキュアをしているように見えるタイプもあります。試してみてくださいね!

 


【ストッキング】 5本指 ストッキング / 5本指パンスト

 

サンダルにストッキングを合わせるメリット

実はサンダルにストッキングを合わせると、思いがけずいろいろなメリットがあるんです。

 

足がキレイに見える

ストッキングのメリットは、何と言っても足がキレイに見えると言うことですね。素足はたしかに夏らしいですが、足の見た目が汚いと感じる人も多くいます。

その点、ストッキングは、毛穴や蚊にさされた跡、色ムラなどをカバーしてくれるので、足がキレイに見えます。

 

冷えない

冷えは女性の大敵です。夏はどこに行っても室内には冷房がかかっています。サンダルだと足から冷えてきますが、ストッキングを履いていれば、冷えから守ることができます。

参考記事 夏の冷え対策をしていますか?女性の大敵冷えから体を守る!

参考記事 夏の頭痛は冷房病が原因かも?対策・治療法を知ろう!

 

サンダル

 

汗・臭いをおさえ、サンダルが長持ちする

サンダルを素足で履くと、足の汗が足の裏とサンダルの間にたまってしみつき、サンダルの臭いの元になります。

ストッキングを履いていれば、汗やにおいを吸い取ってくれるため、サンダルへのダメージが減り、長く使うことができます。

 

靴擦れ防止

サンダルを履くと、いつも靴擦れする!ということはありませんか? もし素足であれば、ストッキングを履いてみてください。靴擦れが起こりにくくなります。

 

よそのお宅にお邪魔するときも問題なし

よそのお宅にお邪魔するときは、裸足で上がってはいけません。靴下を持参して、上がる前に履くのがマナーです。その点、ストッキングを履いていれば、靴下を持って行く必要がありませんので、急にどこかにお邪魔する場合でも、慌てずにすみます。

 

スポンサーリンク

 

サンダルとストッキングでも大丈夫!

サンダルにストッキングはダサいという意見もありますが、ご紹介してきたように、違和感なく見えるようなストッキングの選び方があります。

あなたにあったタイプのストッキングを選んで、この夏もサンダルを楽しんでくださいね!

 

 

 

スポンサーリンク

 

 - オシャレ ,