そうめん一束のカロリーは高い?低い?上手にカロリーオフ!

   

そうめん

暑い夏には美味しいそうめんが定番ですよね!夏バテで食欲がなくても、さっぱりつるつる、食べられちゃいます。

何となくカロリーが低そうで、安心感のあるイメージのそうめんですが、カロリーはどのくらいなんでしょうか?

ダイエット中でも安心して食べられるのか、見てみましょう!

 

スポンサーリンク

 

そうめんのカロリーはどのくらい?

市販のそうめん(乾麺)は、束になっていますよね。大抵は50gで分けられています。(メーカーによって、一束100gの場合もあります。)そうめん1人前は乾麺100gですので、二束食べることになりますね。

 

icon-heart そうめん(乾麺)一束 50gのカロリー:約175kcal

icon-heart そうめん(乾麺)二束(1人前)100gのカロリー:約350kcal

そうめん1人分のカロリーはだいたい350kcalと考えておけば大丈夫ですね。ちなみに、ひやむぎも、そうめんと同じカロリーです。

 

そうめん

 

 

そうめんのカロリーが思ったより高いのはなぜ?

カロリーだけだとわかりにくいので、他のものと比べてみましょう。

  • ごはん(お茶碗1杯 約150g):約250kcal
  • 食パン(6枚切り 1枚):約166kcal
  • うどん(乾麺100g):約350kcal
  • そば(乾麺100g):約340kcal
  • スパゲティ(ペペロンチーノ1人分):約500kcal〜
  • ラーメン(しょうゆ味1人分):約500kcal〜
  • ポン・デ・リング(1個):233kcal
  • きのこの山(1箱):459kcal

 

ごはん1杯分や、食パン1枚に比べると、そうめん1人前は、かなりカロリーが高く見えますね。実はそうめんは、製造の時に「油返し」という工程があって、めんを細く伸ばしていくときに、表面に食用油を塗るんです。だから少しカロリーが上がってしまうんですね。

でも、この「油返し」のおかげで、長期間保存しても変質しないようになり、また、おいしいそうめんとなります。

 

そうめんのカロリーが高く見えますが、スパゲティやラーメンなどに比べると、かなり低くなっています。また、ごはんは他のおかずと一緒に、食パンはバターやジャムなどを塗って食べるので、1食の食事としてみると、あまり変わらないと言えそうです。

もちろん、そうめんのおかずとして、てんぷらなどがあれば、カロリーは跳ね上がります。何にしても、組み合わせを考えて食べる必要がありますね。

 

スポンサーリンク

 

ダイエット中ならそうめんのカロリーを調節!

でもやっぱり体重が気になる女性にとっては、少しでもカロリーを減らしたいところですよね。そういう場合は、こんな風にアレンジして食べてみましょう!

 

そうめんサラダにする

そうめんは1人前100gですが、半分の50gにします。それをたっぷりの野菜をと合わせて、そうめんサラダにしてみましょう!

めんつゆやドレッシングで食べるといいですね。また、ちょっとめんを減らしてカロリー減できたので、マヨネーズも良いかもしれませんね。

 

今が旬のトマトやきゅうり、ゴーヤなどの美味しい夏野菜を一緒に食べると身体にとってもいいですね!

参考記事 トマトの栄養と効能は?リコピン効果でアンチエイジング!

参考記事 ゴーヤの栄養と効能が凄すぎる!一度に美肌と健康をゲット!

 

しらたき入りにゅうめんにする

「にゅうめん」って知っていますか?そうめんをあたたかいおつゆでいただくめん料理です。

「え〜暑い夏に、あたたかい麺?」と思うかもしれません。でも、夏の冷房などで冷えた女性の身体には、あたたかくてやさしい味のにゅうめんはぴったり!冷房やアイスクリームなどで冷えた身体の代謝もよくなります。

そして、このときそうめんを減らして、しらたきを入れて作れば、しっかりカロリーオフできて、ダイエット中でも安心です。

 

女性

 

そうめんを食べて夏をのりきろう

いままで、カロリーが低いと思っていたそうめんが、案外カロリーが高いので、敬遠しようかな〜と、あなたも思っているかもしれません。

でも、夏バテで何も食べたくないとき、そうめんはあなたの強い味方です!カロリー計算ももちろん必要ですが、身体のことを第一に考えて、今年も日本のおいしいそうめんを食べてくださいね!

 

スポンサーリンク

 

 - カラダ, 料理