出産・育児・子育て

赤ちゃんへの絵本の読み聞かせはいつからが効果的?おすすめの絵本・物語は? 

投稿日:

絵本

我が子を頭の良い子に育てたい!

親なら必ず思うことではないでしょうか?

頭の良い子に育てるために、絵本の読み聞かせが効果的!とはよく聞きますよね。

 

それではいつから読み聞かせをスタートすればいいのでしょうか。生まれたての赤ちゃんに読んでもわかるのでしょうか。

今回は赤ちゃんへの読み聞かせの時期、おすすめの絵本についてまとめていきます。

 

スポンサーリンク

赤ちゃんの読み聞かせはいつからがいいの?

絵本の読み聞かせが良いとはよく聞くけど、いつからしたらいいんでしょうか?

生まれたばかりの赤ちゃんに絵本を読んでわかるの?悩みますよね。

 

結論から言うと、絵本の読み聞かせは早ければ早いほうが効果的です。

特に生まれたばかりの赤ちゃんとの接し方に戸惑うママやパパは多いと思うのですが、そんなときに絵本を読んであげましょう。

 

生まれたばかりの赤ちゃんは、まだ目は見えませんし、絵本の内容はもちろんわかりません。しかし、ママやパパの声をきちんと聞き分けることができるのです。

小さいうちからたくさん声を聞かせることで、赤ちゃんは安心しますし、親子の絆が深まりますよ。

 

赤ちゃんへの読み聞かせによる効果は何があるの?

絵本の読み聞かせによる具体的な効果は何があるのでしょうか?

絵本の読み聞かせをしているときは、子どもの脳が活発に働きます。大脳辺縁系という喜怒哀楽の感情を生み出したり、やる気を作り出す、人の基本的行動を決める大切な部分が働くのです。

そのため、情緒の豊かな子どもが育つといわれています。

 

先日、わたしがテレビで見た読み聞かせの効果としては、絵本を読んであげることで、人の気持ちがわかる子が育つと言われていました。

絵本によって、いろんな感情を知ることで、子どもの成長を助けてくれるのですね。

ママと赤ちゃん

読み聞かせの方法やコツは?

読み聞かせが効果的なのはわかりましたが、どのように読み聞かせをすればいいのでしょうか?ポイントをいくつかご紹介します。

1. 読み聞かせは膝の上で

読み聞かせは膝の上でしてあげましょう。絵本の読み聞かせは子どもと絵本の世界を共有することが大切です。子どもの体温や体の動きを感じて、親子で絵本の世界に入りましょう。まだお座りできない小さな赤ちゃんは、ママも寝転んで、お腹の上に乗せて読んであげてもいいですね。

 

2. 読み聞かせ中は赤ちゃんの表情をしっかり見ましょう

ママが上手に読んであげる必要はありません。また、抑揚をつけたり、登場人物によって声を分けたりする必要もありません。

赤ちゃんがどんな表情で聞いているのかしっかり見ながら、愛情を込めてゆっくり聞き取りやすい声で読んであげましょう。

赤ちゃんにとっては、ママの声を聞けるだけで、安心できるのです。

 

3. 一緒に楽しみましょう

赤ちゃんに読み聞かせをしなくては!と頑張りすぎず、ママも絵本を一緒に楽しみましょうね。

ママが絵本を楽しむことで、赤ちゃんも絵本が大好きになります。

 

読み聞かせの絵本・物語のオススメ

赤ちゃんはまだはっきりと目が見えません。そのため、ハッキリとした色の絵本を選びましょう。

 

オススメ1:しましまぐるぐる

はっきりとした色合いで、「しましましま」「ぐるぐるぐる」といった言葉遊びも楽しい絵本です。

また、厚紙でできていてページの角が丸くなっているので、赤ちゃんが自分で絵本をめくるようになっても、紙で手を切る心配もなく、安心です。

ママさんの間ではとても人気のある絵本です。

 

オススメ2:しろくまちゃんのほっとけーき

こちらは物語です。色合いがハッキリしていて、しろくまちゃんが可愛くてオススメです。

特にホットケーキを作る工程は「ぽたあん」「どろどろ」「ぴちぴちぴち」など、ホットケーキができていく音が楽しく、美味しそうで、ママも楽しめますよ。

読み聞かせアプリ情報

近頃はスマートフォンの読み聞かせアプリが続々と出ています。無料のもの、楽しいものがたくさんありますので、少し紹介しますね。

 

♥ 森のえほん館 

400冊以上の様々な絵本が定額で読み放題のアプリです。

世界の童話や日本の昔話など人気の絵本からしつけを手助けしてくれる絵本まで、たくさんありますよ0~6才までの幅広い年齢の子どもたちが楽しめる内容です。

森の絵本館

 

わお!アニメ英語名作童話30

こちらは英語の読み聞かせアプリです。

楽しいミュージカル調で、無理なく英語に親しむことができます。キャラクターが動くので、0才の赤ちゃんも楽しめる内容です。

わお!アニメ英語名作童話30

 

読み聞かせアプリはかさ張らないので、外出先でも重宝してくれます。

ただ、絵本の読み聞かせに代わるものではないので、見せすぎないように気を付けて、上手に取り入れましょうね。

 

赤ちゃんへの絵本の読み聞かせ まとめ

いかがでしたか?赤ちゃんの読み聞かせは早ければ早いほうがいいのですね。

赤ちゃんの成長はとても早く、読み聞かせをして見せてくれる反応は、日々変わっていきます。成長に合わせて、楽しめる絵本を見つけ、親子で読み聞かせライフを楽しんでいきたいですね。

赤ちゃんのことならこちらの記事もおすすめ!

赤ちゃんの紫外線対策はいつからすべき?おすすめの対策グッズはある?

 

スポンサーリンク

-出産・育児・子育て

【あなたにおすすめの記事】

Copyright© すべての女性のお役立ち情報 - YOU GO, GIRL! , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.