お中元はいつまで?相場やのしは?結婚後必須のお中元マナー

      2016/06/20

お中元

実家暮らしをしていた時、夏になるといろいろな所からお中元が届いていましたよね。そしてあなたのご両親自身も、お中元を贈る手配をしていたのを見たことがあると思います。でも、あまり深く考えず、ジュースやそうめんなどが贈られてきて嬉しいな、くらいに思っていたんじゃないでしょうか。

でも、結婚して家を出たら、今度はあなたがお中元を贈らなくてはいけませんね。お中元を贈る時期はいつからいつまでなのか、誰に贈ったらいいのか、どのくらいの値段のものを選ぶべきなのか、つけるのしはどういう種類のものが適しているのか…。

 

頭がこんがらがってしまいますね!でも、結婚してひとつの家庭を持ったからには、知っておかないといけないことのひとつです。

大丈夫!そんなよくわからないお中元のマナーを、ここで一つづつ見ていって、失礼の無いようにお中元を贈れるようになりましょう!

 

スポンサーリンク

 

お中元を贈る時期はいつからいつまで?

一般的には、お中元は関東地域と関西地域では贈る時期が少しずれています

icon-heart 関東地域のお中元:6月下旬~7月中旬

icon-heart 関西地域のお中元:7月上旬~8月上旬

 

お中元を贈る相手が離れたところに住んでいる場合は、ちょっと覚えておくといいですね。どちらも大丈夫な、7月上旬から7月中旬に贈るようにすると面倒でなくていいかもしれませんね。

お中元は、大抵はデパートなどで早い時期に注文してしまうことが多いですね。贈る日にちで迷ったら、店員さんに聞いてみると間違いが無くておすすめです。

 

お中元を贈る時期を過ぎてしまったら?

うっかりとお中元を贈るのを忘れていたり、贈っていない方からいただいてしまった場合は、のしの表書きを変えれば大丈夫です。(のしの書き方は後述します。)

  • 立秋頃まで:「暑中御見舞」(※立秋は8月7〜8日頃)
  • 9月上旬頃まで:「残暑御見舞」

お中元

 

お中元は誰に贈るの?

お中元は、基本的にはお世話になった人への感謝の気持ちなのですが、誰に、どの範囲まで贈ったらいいのでしょうか?

 

icon-heart お互いの実家

あなたの実家旦那様の実家です。ただし、これは各々の家族によって考え方がいろいろですので、あなたの状況に合わせて決めてくださいね。あなたのご両親が「親子でお中元なんていらないよ」と思っても、義理の両親もそう思うとは限りません。

結婚して初めてのお中元なら、今後のためにも余計ちゃんと確かめておいた方がいいですね。

 

icon-heart 親戚

親戚に関しては数が多いので悩みますね。このあたりは、実家のご両親に聞いてみましょう。旦那様側のご両親にも聞いてみてくださいね。今まで、親戚間のお中元はどうしてきたかを確認して、同じようにすれば大丈夫です。

 

icon-heart 夫の会社関係

これも、会社によってまちまちですので、旦那様に確認してもらいましょう。最近は会社の上司などにお中元を贈っているところは減ってきているようです。

会社

 

icon-heart 恩師や仲人、友人など

お世話になっている恩師や、結婚式でお世話になった仲人さん、また友人などには、あなたの判断で贈りましょう。ただし、一度送ってしまうと、なかなかやめる機会がえられず、毎年贈り続けることになりますので、少し考えた方がいいかもしれませんね。

あまり親しくない方に仲人を頼んで、交流がほとんどない場合は、一般的には3年ほどが目安となっています。

 

結局、お中元はこの人には絶対に送らなくてはいけない!という決まりはなく、あなたの住んでいる土地柄や環境、相手の考え方などを鑑みて決める、というのがよさそうですね。

 

【アンケート:どなたにお中元を贈る予定ですか?】

お中元を贈る相手は

(出典:お中元に関する調査2015年

 

 

お中元には何を贈るの?

さて、ではお中元にはどういうものを贈ったらいいのでしょうか?相手の好みがよくわかっている場合は、それに合わせて選ぶといいですね。相でない場合は、やはり万人受けするものを選びましょう。

季節が夏ですので、涼しげなゼリー水ようかんそうめんひやむぎのセットなど、時期にあったものが喜ばれます。また、ジュースやコーヒーなどのドリンク系果物お菓子類なども、万人向けでいいですね。また、食用油洗剤なども定番です。

ビールも人気ですが、相手がお酒を飲めるかどうか確認してから贈りましょう。

 

【アンケート:どのようなものをお中元として贈る予定ですか?】

お中元何を贈る

(出典:お中元に関する調査2015年

 

 

スポンサーリンク

 

お中元はどこで買うの?

結婚して初めてお中元を贈るのであれば、デパートで購入することをおすすめします。お中元に関しての疑問などをまとめてメモし、デパートの店員さんに聞いてみましょう。

一度お中元の基礎がわかってしまえば、来年からは簡単にネットからの注文でも、問題なく済ますことができるはずです。

 

【アンケート:お中元はどこで購入する予定ですか?】

お中元どこで買う

(出典:お中元に関する調査2015年

 

 

お中元の予算・相場は?

お中元のギフトにかける金額は、2,000円〜5,000円程度が一般的です。相手によって決めてくださいね。

デパートなどで早めに注文すると、10〜15%の割引がつくことがありますので、賢く利用したいですね。

 

【アンケート:お中元の1件当たりの平均予算を教えてください。】

お中元の予算

(出典:お中元に関する調査2015年

 

 

お中元ののしは?

お中元にかけるのしは、赤金の水引で、蝶結びのものを使います。上書きは「御中元」として、下にやや小さく名前を書きましょう。

ただし、お中元を購入するときに、お店側でふさわしいものをかけてくれますので、全く心配する必要はありません。

 

のし

 

初めてのお中元がんばって!

お中元について、だいたいわかっていただけましたか?

結婚して初めて贈るお中元で、ドキドキしますが、一度やってみると来年からは簡単ですので、安心してください。

旦那様と相談して、頑張ってくださいね!

 

icon-heart お中元に関してはこちらの記事もおすすめ!

お中元のお礼はメールよりはがきや電話で!お返しは必要?

 

 

スポンサーリンク

 

 - マナー