出産・育児・子育て 行事

サンタクロースから確実に手紙の返事をもらう方法!(体験談あり)

サンタクロースへの手紙

サンタクロースから日本の我が家に、クリスマスカード(手紙)が送られて来る…!!!

キャー! 子どもはもちろん、大人だってなんだかワクワクしてしまいますよね。

ここでは実際に、わたし自身がサンタクロースに手紙・カードを送って、その返事がもらえるのかどうかを検証しています。

サンタクロースからクリスマスカードをもらいたい人、はぜひチェックしてみてくださいね!

 

 

サンタクロースから返事をもらう方法

まずはサンタクロースにお手紙を書きたいですよね。一体どこに書いたらいいんでしょうか?

わたしが調べた所、クリスマスカードを送れるのは

  • カナダのサンタクロース
  • フィンランドのサンタクロース

の2つがあるということがわかりました。(他もあるかもしれませんが、とりあえずこの2つで。)

実際に返事は来るんでしょうか…?ドキドキ…。

見ていきます!

 

カナダのサンタクロースから返事をもらう

  • 検証済み:返事が来ました!

返事をくれる確率が高そうなカナダのサンタさんに手紙を書きました。

その結果…カナダのサンタさんかが返事をくれましたーー!!キャー!

サンタからの手紙

 

カナダのサンタさんから返事をもらうポイント

わたしが実際にカナダのサンタクロースにクリスマスカードを送ったときの経験から、流れやポイントをシェアしますね!

カナダのサンタさんへの手紙を出すときの、送り先の住所、英語の例文、封筒の書き方などは、以下の記事にくわしくありますので、そちらを参考にしてくださいね。

参考記事 サンタさんへ手紙を出したい!宛先住所の書き方や例文は?(サンタから返事が来ました!)

 

ポイント

  • 手紙は早めに出す
  • 料金は無料(返信用の切手を送る必要はない)
  • 手紙は日本語でもOK(同じ言語で返事が来る)
  • わたしの場合、2週間程度で返事が来た

 

カナダのサイトには、「クリスマスに返事が欲しい場合は、12月10日までに手紙を送ってね!」とあります。

ですが日本とカナダの場合、航空便で手紙を送ると、約1週間程度かかります。また、クリスマスに近くなると、たくさんの手紙やカードが送られるので、カナダのサンタさんは大忙しになってしまい、間に合わなくなる可能性があります。

わたしの時は、返事が来るまで2週間ほどかかりました。ですから、できれば11月中に送っておくと安心ですね。

早く届いても、お子さんには見せず、クリスマスまでとっておけばいいですもんね。

 

返信用の切手などを同封する必要はありません。無料とはありがたいですね。

手紙は日本語で書いても大丈夫! 基本的には手紙に書かれている言語とおなじ言語で返事が来るようです。日本語ならお子さんも安心ですね。

うちの場合は英語で書いたので、英語の返事が来ました。

 

手紙を読むサンタクロース

 

わたし自身、あまり期待せずに手紙を出しましたが、本当にサンタから返事が来て、家族で大喜びしました。

ぜひあなたもお子さんと手紙を書いてみてください。

 

(注意)万が一、何かのアクシデント(紛失やルールの変更など)で届かないという場合があるかもしれません。

カナダのサンタさんは、子どもたちのために頑張って無料の手紙を送ってくれているので、そのあたりは寛容にお願いします。

 

スポンサーリンク

 

フィンランドのサンタクロースから返事をもらう

  • 検証済み:返事が来ました!

カナダのサンタクロースから我が家へ返事が来たので、今度は本場のフィンランドのサンタに手紙を書いてみました。

ただし、カナダのサンタさんと違い、フィンランドのサンタさんの場合は有料です。8.90 € (ユーロ)で、日本円で1200円程度。

厳密に言うと、こちらから手紙を送る必要はありません。お金を払ってサンタからの手紙を注文する、といったほうが正しいです。

 

サンタクロースといえばフィンランドが本場として有名ですが、あまりに多くの手紙が世界中から届くため、手紙を出しても返事は来ないと思ってよさそうです。

ですが、お金を払うとサンタからの手紙を受け取ることができます。ちょっと夢はないですが、有料ならば絶対手紙を受け取れるので、その点は安心ですね。

 

クリスマス前にお子さんと一緒に先に手紙を書いて送るか、サンタからの手紙が届いてからお礼として手紙を送るか、どちらかをするのがおすすめです。

その方が、子どもはわくわくして楽しいですよね。

 

サンタクロース

 

フィンランドのサンタから手紙が届きました!

フィンランドのサンタからも手紙が届きました!(キャー)

注文を入れたのが10月16日で、届いたのが12月8日でした。

いつ届くのかなどは書いてなかったのですが、早めに注文しても12月に届けてくれるようですね。

 

↓こんな封筒です。消印もちゃんとArctic Circle(北極圏)になっています。

切手に2017と書いてありますが、去年のが余ったのかしら…。2018年に注文しています。(一応カスタマーサービスにフィードバックを送っておきました。)

フィンランドのサンタさんからの手紙 フィンランドのサンタさんからの手紙

 

中に入っていたのは以下です。

  • サンタからの手紙
  • 良い子の証明書
  • はがき

フィンランドのサンタさんからの手紙

 

わたしは注文の時に「日本語」を選んだので、日本語の手紙が来ました。英語のほうが雰囲気があっていいな〜という場合は、英語や他の言語も選べます。

文章が長く漢字もあるので、小さいお子さんにはちょっと難しいです。お母さんが説明してあげてくださいね。

 

また、良い子の証明書が入っているのが嬉しいですね!

欧米の子どもたちは、サンタに願い事をする時に、「今年1年良い子にしていたので、クリスマスプレゼントに◯◯をください。」のような、手紙を書きます。

サンタは良い子を「良い子リスト」に載せることになっているので、良い子の証明書は、ちゃんとリストに載ったという証拠です。

額にいれて飾るのも素敵です。

 

あとは、塗り絵にできるはがきが入っていした。子どもにぴったりですね。

 

 

フィンランドのサンタさんから手紙がほしいけど、海外のサイトで直接はちょっと怖いし、全部日本語で注文したい!という場合は、こちらでも注文できるようです。(上で紹介している内容と同じものではありません。)

詳細 サンタクロースからの手紙

 

煙突から入るサンタクロース

 

フィンランドのサンタさんの手紙を注文する方法(有料)

フィンランドのサンタクロース中央郵便局に、サンタの手紙をオーダーする方法をご紹介しますね。わたしもここでオーダーしました。

公式サイト サンタクロース中央郵便局

トップページは日本語表示になりますが、注文画面は英語なので、やりかたを説明していきます。(PC画面です。)

(わたしが注文した2018年とはちょっと見た目が変わっていたので、現在2021年版の注文画面にアップデート作業中です。)

 

1. サンタクロース中央郵便局から、「サンタクロースから手紙がほしい」をクリックします。

フィンランドのサンタさんの手紙を注文する方法1

 

2. Order in time for Christmas(注文する)をクリック

フィンランドのサンタさんの手紙を注文する方法2

 

 

3. 手紙を受け取る人(子どもとか友人とかのインフォメーション)を記入していきます。

名前と、何語でかかれた手紙がほしいか選びます。もちろん日本語も選べますよ〜。

フィンランドのサンタさんの手紙を注文する方法3

 

 

4. 次は受けとる人の住所を入力します。

フィンランドのサンタさんの手紙を注文する方法4

 

5. 注文内容の確認画面です。

住所の部分が、通常の並びとは違ってしまうのですが、入力スペースの関係なので直せません。でも多少順番が違っていても、日本の郵便屋さんは優秀なのでちゃんと届けてくれますよ〜。

来年も忘れず手紙を注文したいな〜という場合は、チェックをいれておくと通知がきます。

合計金額を確かめて、支払い手続きに進みます。

フィンランドのサンタさんの手紙を注文する方法4

 

 

6. ここでは注文者(支払う人)の情報を入力します。住所やメールアドレスなど入れていきましょう。

フィンランドのサンタさんの手紙を注文する方法6

 

7. 注文者(支払う人)の氏名・住所、最初に入れた受け取る人の情報などが表示されます。変更したい場合は、各項目の左下「Edit(編集)」からできます。

右には注文内容が表示されています。日本語のレター1点、配送料0、合計7.18ユーロです。

【メモ】不思議なのですが、途中の手順5では合計は8.9ユーロになっています。これはわたしが2018年に注文したときも同じような現象がおこって、なぜなのかよくわかりませんでした。ですが、一番最後にでてくる料金が正しいようです。(これで請求されていたと思います。)

OKであれば、支払い方法を選びましょう。クレジットカードでOKです。

フィンランドのサンタさんの手紙を注文する方法7

 

8. カード番号や期限、裏の数字をいれて支払いになります。

フィンランドのサンタさんの手紙を注文する方法8

 

8. 注文内容はメールでも送られてきますので、チェックしてください。

ただし注文確認メールはフィンランド語かもしれません。わたしの時(2018)はそうでした。なので、Googleなどで翻訳してくださいね。このメールが来ていればOKです。

この後にもう1通、領収書と入金確認のメールがくるはずです。

以上で完了です。 これで手紙が届くのを待つだけです!

 

ポイント

  • 有料である
  • 手紙の言語を選べる
  • 早めに注文しても12月に届けてくれる

フィンランドのサンタさんからの手紙は有料です。有料なので、確実に手紙が届くので安心です。

また、早めに注文しておいても、12月に届けてくれるので、思いついた時に頼んでおけますね。上の注文のしかたの3番のところに書いてありますが、翌年にお知らせをもらえるチェック欄もあります。

わたしは、来年はクリスマスプレゼントとしてお友達宛に送ろうと思っています。ビックリしてくれそうで楽しみです。子供だけでなくもちろん大人だって超嬉しいですよね!

 

まとめ

サンタクロースから手紙が来るなんて、わくわくしますよね!

カナダのサンタさんとフィンランドのサンタさん、両方から手紙をもらうことができて、我が家のみんながハッピーな気分になりました。

海外のサンタさんから手紙が来たら、あなたのお子さんもきっと大喜びするはず!

ぜひ試してみてくださいね〜!

 

↓サンタへの手紙の送り先の住所や封筒の書き方、手紙の文例などはこちらでくわしく説明しています。

関連記事  サンタさんへ手紙を出したい!宛先住所の書き方や例文は?(サンタから返事が来ました!)

 

スポンサーリンク

 

-出産・育児・子育て, 行事
-

© 2022 YOU GO, GIRL!