すべての女性を応援するお役立ち情報ブログ「ユーゴーガール」

すべての女性のお役立ち情報 - YOU GO, GIRL!

生活

余ったシャンプーの捨て方は?【シャンプーメーカーに聞いてみた】

投稿日:

余ったシャンプーの捨て方は?【シャンプーメーカーに聞いてみた】

シャンプーを変えてみたけれど、匂いがいまいちだったり、頭皮にあわなかったりで、結局使わなくて残ってしまうことってありますよね。

こういった使いかけのシャンプーは、どうやって捨てればいいんでしょうか?

そのまま流しちゃってもいいの…?

実際にシャンプーを販売しているメーカーさんに電話をして、余ったシャンプーの処理方法をきいてみたので、ご紹介します!

 

 

いらないシャンプーの捨て方は?

シャンプーが未使用・未開封でも、使いかけでも、どちらにしても中身のシャンプーは出す必要があります。

いくつかのシャンプーメーカーさんに聞いたのですが、まとめるとシャンプーの捨て方は2つでした。

(ちなみに聞いてみたメーカーは、花王・P&G・ユニリーバ・牛乳石鹸・資生堂です。)

  • 少量であれば水とともに排水口に流す
  • 新聞紙やボロ布に染み込ませて、燃えるゴミに出す

 

シャンプーする女性

 

少量であれば水とともに排水口に流す

残っているシャンプーの量が少しであれば、お水とともに排水口に流しても大丈夫とのことでした。

普通にシャンプーしたときだって、泡が流れていくわけですから、大量でなければ問題ないということですね。

ただし、シャンプー液をそのまま流すのではなく、必ず水を流して薄めながら捨てるように注意が必要です。

また、シャンプーが大量に残っている場合は、排水口に一度に全部流すと下水がアワアワになってしまうし、汚水処理が大変になって環境のためにもよくありません。

かならず少量の場合のみにしましょう。

 

新聞紙やボロ布に染み込ませて、燃えるゴミに出す

新聞紙やいらない布にシャンプーを染み込ませてから、燃えるゴミに出せばOKとのこと。

どこのメーカーさんも同様におすすめしていたのが、この方法です。

油を捨てるときも同じですよね。やっぱり液体を捨てる時の基本はコレなんですね。

シャンプーが大量に残っている時は、中身を出し切るのが大変ですが、地球に優しい処理をしていると思えば、頑張れますね!

 

シャンプーの入っていたボトルは、「容器包装プラスチック」に分別して出せばOKです。

地域によって名称が異なる場合がありますので、確認してくださいね!

 

スポンサーリンク

 

シャンプーを捨てないで再利用できる?

今回、シャンプーを販売しているメーカーさんに、シャンプーの捨て方と併せて、再利用法についても聞いてみました。

ですが、やはりシャンプーは髪のためにつくられたものだということで、メーカー側から何か他に使えるというおすすめは無いという回答ばかりでした。

確かにメーカーさんからしたら、やはりそう言うしかないだろうと思います。

 

ネットで調べてみると

  • お風呂掃除
  • トイレ掃除
  • ヘアブラシを洗う
  • 鏡の曇りを防ぐ

という再利用法がありました。

このあたりは、試しに個人的に使ってみるのがいいですね!

わたしは、洗濯機を回すほどではない時に、ハンカチや下着などをシャンプーで洗ったりします。シャンプーの使用感はダメだけど匂いは好きだという場合なら再利用になります。

 

シャンプーする女性

 

残ったシャンプーは適切に捨てよう!

今回、ちゃんとシャンプーのメーカーさんに聞いたので、とってもスッキリしました!

使わないシャンプーは

  • 少量であれば水とともに排水口に流す
  • 新聞紙やボロ布に染み込ませて、燃えるゴミに出す

とおぼえておけばバッチリ!

これで万が一、シャンプーが合わなくても、安心して処分できますね!

次からやってみてくださいね!

 

 

-生活

Copyright© すべての女性のお役立ち情報 - YOU GO, GIRL! , 2019 All Rights Reserved.