オシャレ

アラフォーのロングヘアは痛いのかな?と悩んだら読んでみて!【ハッピーに生きよう】

アラフォーのロングヘアは痛いかな?と悩んだら読んでみて!【ハッピーに生きよう】

「アラフォーのロングヘアは痛い」

そんな書き込みをネットで読んだことはありませんか?

ロングヘアが大好きだけど、年齢が上がっていくにつれて、このままロングでいいのかどうか悩んでいる女性は多いようです。

さて、アラフォーのロングヘアは本当に痛いのでしょうか?年をとったらショートヘアにしないといけないの…?

この記事ではそんな悩みについて、同じように悩んだ経験のあるわたしの意見も交えて考えてきたいと思います!

あなたが、「わたしも痛いのかな…」と悩んでいるのであれば、ぜひ読んでみてください!

 

 

アラフォーのロングヘアが痛いと言われる理由

まずは、アラフォー(アラフィフそれ以上も)女性のロングヘアが痛いと言っている人たちの意見を見てみます。

そうすると、以下のような理由が見えてきます。

  • ぱさついている
  • うねっている
  • 毛量が減っている
  • 白髪がある

 

若い頃の健康な髪の毛と違い、年齢が上がってくるとどうしてもパサついたり、変なうねりがでてきたりします。

また、毛量が減ってボリュームがなくなったり、白髪がちらほら出てきます。

ショートヘアならあまり目立たないのですが、ロングヘアにしていると、こういうあまり良くない状態の髪が目立ってしまうんですよね。

ぱっと見た感じが不潔に見えてしまう、それが、アラフォーのロングヘアが痛いといわれる理由です。

 

ロングヘアびいきのわたしとしては、若くたって髪がパサついてたり、うねったりしてる子はいるじゃないのー!なんて思ってしまうのですが、全て若さでカバーできるのかもしれません…。

 

アラフォーのロングヘアが痛いと言われる理由

 

アラフォーのロングヘアOKという意見

ネットには、アラフォーのロングヘアもいいんじゃない?という意見ももちろんあります。

まとめるとこんな感じです。

  • 手入れをして綺麗ならば問題なし
  • 個人の自由だと思う

 

まずは、キレイに手入れをしている髪なら、アラフォーのロングだって素敵だという意見です。

上で紹介したように、痛いといわれる理由は、なんとなく不潔に見えるところなので、しっかりと手入れをしていれば、気にする必要はないと言えそうですね!

他の肯定的意見としては、個人の自由だからアラフォーのロングヘアだって問題なし、というもの。

他人の価値観をを尊重している感じが良いですね。

 

スポンサーリンク

 

ロングヘア大好きなわたしの経験からのアドバイス

わたし自身、大学を卒業してからずっとロングヘアだったので、初めてネットで「おばさんのロングヘアは痛い」という書き込みを読んだときは衝撃でした。

なので、年齢が上がってきた時に「ロングヘアが痛いのでは…」と悩む女性の気持ちは、本っ当ーーによくわかります。

そんなわたしが、こうしたらどうかな?と思ったことを書きたいと思います。

  • 髪をキレイに保つ努力をする
  • ちょっと違ったロングの髪型にしてみる
  • 自分で見てロングが似合わないと思う時が来る場合もある
  • 他人の意見より自分がハッピーでいられる方を優先する

 

髪をキレイに保つ努力をする

アラフォーでもロングヘアを楽しんでいる女性に対して、痛いだのなんだの言ってくる人がいることは事実です。

なので、まずは髪をキレイに保つように努力しましょう。

上でも紹介しましたが、アラフォーでもロングヘアに否定的な理由が、うねりやパサツキ、白髪などのために、ちょっと不潔に見えてしまう場合があるからです。

ですから、この点を改善すればOKなわけですよね。

あなたの髪の見た目もよくなるので、一石二鳥です。

 

 

ちょっと違ったロングの髪型にしてみる

長い間ロングヘアの女性の場合、若い頃からずっと同じ髪型の場合が多かったりしませんか?

もしかしたら、長さは同じでも、今のあなたにもっと似合う髪型があるかもしれません。

前髪をおろしているなら、おでこを出してみるとか、ワンレングスだったなら、段を入れてみるとかです。

若い頃に似合っていた髪型をずっと続けている場合、若い頃に着ていた服をアラフォーになっても着ているという感じになっている状態かもしれませんもんね。

今のあなたにより似合うロングの髪型を模索してみると、さらに素敵になれるはずです。美容院で相談してみるといいですね!

 

自分で見てロングが似合わないと思う時が来る場合もある

よく「いつかロングヘアが似合わなくなる日が来る」って聞きますよね。

わたしは、そんなの来るのかな〜?と思っていたのですが、来ました!(笑)

多分顔が老けてきたせいだと思うのですが、自分で見ても、明らかにロングヘアと顔が合っていないんですよね。

わたしの場合は、それがきっかけでミディアムにしました。

もしもあなたが「ロングが好きだけど痛いならショートにしようかな…?」と思っているのであれば、この「ロングが似合わなくなる日」まで、今のロングヘアを楽しめば良いんじゃないでしょうか?

もし、一生こなかったら、一生ロングヘアで良いと思います!

 

他人の意見より自分がハッピーでいられる方を優先する

わたしいつも思うんですけど、どうしてみんな他人のことなのに、いろいろネガティブなこと言うんでしょうね?

アラフォーになったって、アラフィフになったって、ロングヘアが好きだっていいと思うんです。

ロングヘアでいるのがハッピーな人に対して、「痛い」とか大きなお世話じゃないですかね…?

アラフォー過ぎた女性が100%全員ショートヘアにしている世界のほうが、恐怖以外の何物でもないと思うんですが…。(笑)

なので、悩んでいる女性には「他人の意見より、あなたがハッピーでいられる方を優先して!」と伝えたいです。

あなたが一部の言う「痛い」という言葉のために、大好きなロングヘアを泣く泣くショートヘアにしたところで、痛いと言っていた人は何の責任もとってくれません。

毎日鏡の前で、短い髪を見てテンション下げているより、好きなロングヘアのままで、テンションアップして過ごすほうがいいですよね。

だからあなたの気持ちを優先することが絶対におすすめです。

 

 

まとめ あなたがハッピーな方を選ぼう

アラフォーのロングヘアが痛いと一部で言われていることは本当です。

なので、髪をキレイに保つ努力はしたほうがいいですね。

でもそれ以外は、あなたがハッピーでいられる方を優先してください。

ロングヘアが好きならロングを楽しむのがおすすめ!

ハッピーに生きよう!

 

 

-オシャレ
-

© 2020 YOU GO, GIRL!