すべての女性を応援するお役立ち情報ブログ「ユーゴーガール」

すべての女性のお役立ち情報 - YOU GO, GIRL!

カラダ

ズボラなわたしが実際に10キロ痩せた方法とは?【マインドが大事!】

投稿日:

ズボラなわたしが実際に10キロ痩せた方法とは?【マインドが大事!】

多くの女性にとって体重との戦いは一生つづくもの…。つねにぽっちゃり気味のわたしも、もちろんそうです。

そんなわたしなのですが、以前10キロちょいの体重を減らす事ができました。

この記事では、食べること大好きでスボラなわたしが、どうやって10キロ痩せたのかをご紹介していこうと思います。

わたし一個人の経験ですが、痩せたいという人の参考になれば嬉しいです!

 

 

ズボラなわたしが実際に10キロ痩せた方法とは?

実際に10キロ痩せた後に振り返ってみると、10キロ痩せるまでダイエットを続けられた理由はただひとつ!

絶対に痩せなくてはいけない理由をつくる

これ以外にはありません!

「ちょっと太ったから痩せたいな」ぐらいの、全く切羽詰まっていない気持ちだと、わたしのようにズボラで意思の弱い女性は、10キロ減を達成するのは難しいです。

わたしの場合の「絶対に痩せなくてはいけない理由」は、大好きなミュージシャンの握手会でした。

他の人から見るとめちゃめちゃくだらない理由で恥ずかしいのですが、わたしにとっては、10キロ痩せるまで頑張るという強い意志を持ち続ける理由になりました。

あなたもまずは、そういった状況を作りましょう!

同窓会、結婚式、お見合いといった一般的なものから、わたしのようなマニアックな理由まで、あなたが頑張れるものなら、何でもOK!

これがないと、つらいダイエットを続けるのはなかなか難しいです。

 

わたしが10キロ痩せた方法:食事編

10キロ痩せた時のダイエット法は、糖質制限ダイエットではなく普通のカロリー制限です。

なので食事はやはり減らしました。それまでは野放図に食べていたので効果が出そうかな…と思ったからです。

でもきっちりと測ったりするのは面倒なので、いつでもどこでもできるように自分でルールを決めました。

 

家での食事

まずは、ご飯をよそうお茶碗を子ども用くらいの小さなものに変更!

おかずも、通常の量のだいたい2/3くらいを目安に食べました。(残すのではなく最初から少なめに作る。)

そして、口に入れた分は、すぐに飲み込まずに、意識して噛む回数を増やしました。

最初はすぐ飲み込んでしまいそうになりますが、慣れてくるとたくさん噛めるようになります。

口に入れたものをなるべく舌の前の方にキープするのがコツです。舌の奥の方(喉の方)に送ってしますとすぐに飲み込んでしまうので気をつけて!

あと、食べる量が減るので、できるだけ自分の好きなものを選ぶのがおすすめです。

対して好きでないものでカロリーをとるのってもったいないですもんね!

 

外での食事

外食する時は、出てきたものの2/3くらいを食べるようにしました。

1/3は残してしまうので、お百姓さんごめんなさい!という感じなのですが、注文時にご飯などを少なめにしてもらったり、持ち帰りをするなど、できるだけ無駄にしないように心がけました。

2/3くらいを食べるというやりかたは、とっても楽ちんですよ。

 

わたしが10キロ痩せた方法:運動編

食事を減らすだけでなく、少し運動したほうが体重が減ると思ったので、やったのが夜のウォーキングです。

ウォーキングといっても、パキパキ歩くのではなく、散歩程度のゆるい歩き方です。

ただ、背筋を伸ばして、肩甲骨に効くように地味に腕を振って、歩きました。

時間は30分〜1時間程度です。面倒な時は15分くらいのことも。気分がいい時は1時間以上のときもありました。

体の調子が悪い時は休みました。あまり無理しないほうが続けられますよ。

 

ウォーキングについての記事はこちらで!

参考ウォーキングが続かないあなたへ!わたしが実践した「続けるコツ」をシェア!

参考夜のウォーキングが怖い?女性がより安全にウォーキングするための12の対策法!

 

スポンサーリンク

 

ダイエットが辛い時の対処法

ダイエットってめちゃめちゃ辛いですよね。

グータラなわたしがなぜ10キロ減まで続けられたか?

それは、

  • 切羽詰まった動機があったから
  • 痩せ始めたら楽しくなったから
  • ときどき好きなものを食べたから

です。

上でも言ったとおり、絶対に痩せなくてはいけない切羽詰まった動機があると、やはり続けられます。

 

わたしは大好きなミュージシャンに握手会で会うのに、ちょっとでも痩せていたい!というのが動機でした。

とってもくだらない理由なんですが、わたしにとってこれは頑張る同期になりました。

冷静に考えれば(冷静に考えなくても)、相手はわたしが太っていようが痩せていようが気にしないわけですが、自分にとってそのミュージシャンはかなりの影響を与えてくれた人なので、がんばれました!

 

また、痩せていくとなんだか楽しくなってくるんですよね。

毎日体重計にのって、数字が下がってくるのが嬉しくて、続けられました。

 

あと、わたしはとってもズボラだし忍耐強くないので、あまりキッチリやっているととても苦しくなって続きません。

ですから、もうダメ…というときは、好きなものを食べました! これだけでまたしばらくがんばれます。

頑張りすぎて結局やめてしまうよりずっといいですよ。

 

まとめ あなたも10キロ痩せられる

超ズボラで意思の弱いわたしだってできたんですから、あなただってきっとできるはず!

一番のポイントはやはり「痩せなくてはいけない理由をつくる」ことですね!

大大大好きなミュージシャンとの握手会を痩せる理由にしたわたしは、がんばれました。

めでたく4ヶ月で10キロ痩せて、あこがれのミュージシャンに会って、どれだけその人の音楽が好きかをしっかりと伝えましたよ〜。

ぜひあなたも自分が頑張れる理由をみつけて、体重を減らしてくださいね!

(ちなみに、その後12キロ減までいったのですが、ちょっとサボった所5キロもどったので、今は軽い糖質制限ダイエットをしています。)

 

糖質制限ダイエットに関する記事はこちらにあります。

 

 

-カラダ
-

Copyright© すべての女性のお役立ち情報 - YOU GO, GIRL! , 2019 All Rights Reserved.