カラダ

あなたが老けて見える理由はこれだった!11個のポイントをチェックして若々しくなろう!

更新日:

落ち込む女性

同じような年齢、背格好、髪型なのに、なんだか他の人よりも老けて見える人っていますよね。また、自分自身でも、鏡を見ていて、なんだかわからないけど以前よりなんだか老けた気がする…と感じることがあります。

これって一体どこが違うんでしょうか?

わたし自身、最近人から「老けたね」と言われてしまいました…。(涙)なので、老けたと言われる原因を知って、なんとか改善したいなと思っていました。

そこで理由を探るために、外に出た時に、女性の皆さんをさりげなく、でもじっくり観察してみることに。すると、そんな中でわかってきたことがいくつかあったんです!

 

今回は、女性が老けて見える理由・原因、そして改善法もご紹介していきます!

あなたも自分が「なんだか老けて見えるかも…」と思っていたら、これからご紹介していくポイントをチェック&改善して、若々しく見えるようになりましょう!

 

 

女性が老けて見える理由はなに?

ではさっそく、女性が老けて見えてしまう理由を具体的に見てきます!

改善法も併せて紹介しているので、ぜひチェックしてみてください。当てはまるものがあれば、すぐに改善しましょう!

 

1. 髪がパサパサ

髪の毛がパサパサで、いかにも乾燥して傷んでいるという見た目だと、これまたとっても老けて見えます。おまけに不潔にも見えてしまうので気をつけたいポイントです。

年齢が上がると、どうしても髪も乾燥したりしがちですが、年齢が若い場合でも、髪がパサパサだと老けて見えるので要注意です。

やってみよう!

改善法

美容院に行く時に、しっかりトリートメントしてもらうということと、お家でもダメージヘア用のシャンプー、コンディショナー、トリートメントなどを使うといいですね。

また、髪の質によっては細かく縮れていて、傷んでいないのにパサパサに見える場合があります。(わたし自身がそうです)

こういった時は、縮毛矯正をすると、ツヤッツヤになって天使の輪もできるのでおすすめです。

 

2. 白髪

バスや地下鉄に乗っていると、周りの人の頭に目が行きますが、その時に女性の髪に白髪があると、一気に老けて見えることがわかりました。

10代や20代前半で明らかに若い子に1本だけ、というなら老けて見えませんが、年齢が上がっていくにしたがって、グッと老けて見えてしまいます。

服装やメイクがきれいに決まっていても、白髪のせいで、あ、年取ってるんだな…と思われて台無しになることも。

すでに白髪染めをしている女性の場合は、根本が伸びてきて白くなっていると、とても目立つし年寄り感が出るので気をつけてください。

 

白髪のある女性

やってみよう!

改善法

鏡を2枚使うなどして、白髪がないかチェックしましょう。

また、白髪染めをしている場合は、根本を常にチェック! 何度も美容院に行くのは大変なので、根元だけリタッチできる白髪染めを併用するのがおすすめです。

 

 

3. ほうれい線

個人的に一番老けて見えると思うのがほうれい線です。

わたし自身もだんだんほうれい線が出てきて、それに伴って顔がとってもおばちゃんぽくなってきています。(涙)

街を行く女性を見てみても、ほうれい線が濃いととても年をとって見えます。年齢が若くても同じです。

やってみよう!

改善法

ほうれい線は出始めであれば、毎日のスキンケアで回復することができます。なので、まずは毎日のほうれい線チェックが必須です。

わたしの場合、口の左側にうっすらとほうれい線ができたので、化粧水をたっぷりつけたりパックをしたりして、水分補給をしっかりしました。そうしたら、なんとか消えました。

肌が乾燥するとシワができやすくなるので、水分補給は必須!です。

また、紫外線に当たるとダメージを受けてシワができやすくなるので、日焼け止めはほうれい線のところにもしっかり塗りましょう。

何もせずに放置しておくと、どんどんほうれい線が固定していくので、かならず毎日のチェックとケアを心がけるのがおすすめです!

 

4. 首のしわ

「首に年齢が出る」って言葉、聞いたことありますよね。若い時は「ふ〜ん、そうなのか。」くらいにしか思っていませんでしたが、今なら心底わかります!

首がシワっぽくなったり、たるっとしたりすると、これまためちゃめちゃ老けて見えます。

高齢の女性が襟ぐりの狭い服を着たり、スカーフを巻いたりして首をカバーしている気持ちがよくわかりますね。

やってみよう!

改善法

顔に化粧水やクリームを塗る時に、一緒に首にも塗ってケアをしましょう。

やはり乾燥するとシワっぽくなりますから、水分補給をしてクリームでフタをするのがおすすめです。

 

5. 顔のたるみ

年齢が上がってくるに従って下がってくるのが顔ですよね。特に頬から下が下がってくると、ブルドッグのようになって、とても老けて見えます。

顔のたるみは、すこーしずつ進行して、あるとき急に下がるので(わたしの実体験:汗)日頃から気をつけている必要があります。

 

顔がたるんだ女性

やってみよう!

改善法

顔のたるみはなかなか改善が難しいですよね。とりあえずわたしもやっているのが顔の筋肉を鍛える、顔ヨガ・顔面体操系です。

顔の表情を大げさにして、筋肉を大きく使うようにすると、普段使わない部分も鍛えられている感じがします。

顔のたるみは、ほうれい線と同じで、本当に老けて見えるけれど、元に戻すのは難しいです。

ですから、たれてしまう前に日頃から顔の筋肉を意識して大きく動かすようにしているのが大事です。

 

 

6. 手のシワ

手の甲のシワも老けて見えますね。年齢が出てしまうパーツですね。

わたしも昔はつるっつるで真っ白な手だったのに、だんだん黄色っぽくてシワっぽくなってきています。(涙)

冬の寒い時期だけならまだしも、夏になってもシワシワ状態だと、老けて見える原因になります。

お金を払う時とか、手がシワシワだと、すごく年をとってるみたいで、とっても恥ずかしいですよね。

やってみよう!

改善法

手のお手入れなら、やはり基本はハンドクリームですね。

クリームを多めに付けて、手袋をはめたまま一晩寝ると、翌朝は手がしっとりしてシワっぽさが改善されているはず。わたしもやっています。

また、必ずハンドクリームを持ち歩いて、乾燥したらすぐに塗るようにするのがおすすめ。一度カラカラに乾燥してしまうと、またすべすべに戻すのが大変なので、こまめにケアするのがポイントです。冬だけでなく夏もやるのがおすすめ。

 

 

7. シミ・そばかす

注意していてもできてしまうのが、シミ・ソバカスですよね。ほんのちょっとでも、すっごく老けて見えます。

わたしも一つ目立つシミができてしまってショックです。

 

顔にシミができた女性

やってみよう!

改善法

まずできることは、美白系の化粧品を使うこと。ただし、あまり効果が感じられないのが玉にキズ。でも何もしないよりはましじゃないでしょうか?

また、同時にカバー力のあるファンデーションを使うのもいいですね。わたしも頑張ってシミを隠しています。

そして、これ以上増えないように予防するのが一番大事です!

直射日光を避ける、日焼け止めを塗る、ビタミンCを摂る、といったことを習慣にしましょう。塵も積もれば山となるです!ちょっとのことが、後で大きい差になっていきます。

 

8. 厚化粧 または すっぴん

どの年代の女性でも、厚化粧になると老けて見えます。

生き生きとしたナチュラルな感じが消えて、作り物っぽくなるからかもしれませんね。

肌に問題(シミ・シワなど)が出てくると、どうしても厚化粧になりがちですが、ここは気をつけたほうがいいポイントです。

じゃあ反対にすっぴんならいいのかというと、それもNGです。10代ならともかく、大人の女性はやはりすっぴんだと、肌のくすみなどで老けて見えるので、避けたほうがいいです。

やってみよう!

改善法

いつも厚化粧であれば、すこし薄めのメイクにしてみましょう。シミなどが気になる場合は、薄付きでもカバー力が高いファンでなどを選ぶといいですね。

また、普段すっぴんが多いというのであれば、ほんのすこ〜しでいいのでメイクをすると、グッと顔が明るくなって生き生きと若く見えますよ〜。

 

スポンサーリンク

 

9. 姿勢が悪い

歩いている時に姿勢が悪い女性も老けて見えがちです。

街の女性たちを見ていても、ちょっと猫背になっていたりすると、グッと老けた印象ですよね。

また、猫背は顔のたるみの原因にもなるので気をつけたいところです。

 

背筋を伸ばして歩く女性

やってみよう!

改善法

これはもう意識して背筋を伸ばす!これだけです。

背筋がまっすぐ伸びているだけで、キリッと美しく、若く見えますよ。さらに笑顔だとバッチリです!

 

10. 服装・靴

好みの問題なのでなかなか難しいのですが、服装によっても老けて見えてしまいます。

色や形がいかにもおばさんといった服を着ていませんか?また、10年前に買った時代遅れな服を着ているのも、老けて見える原因になります。

靴も同様です。あまりかわいくないけど、履きやすいからという理由で、中年女性向けのラインの靴をはいていると、実年齢よりも上に見えることが多いです。

やってみよう!

改善法

安くてもいいから、今売っている服(今の流行の形)で、少しきれいな色の服を着ましょう!

靴も、今はコンフォートシューズでも可愛いデザインのものがたくさんあるので、あなたの年齢に合ったものを選ぶといいですね。

 

11. 贅肉(ぜいにく)

プヨっとはみだした肉=中年太りという印象になるので、老けて見える場合が多いです。

年齢が上がると、お腹もでてきてしまいますよね。

明らかに20代でお肉のついている女性とは、全体の雰囲気が違います。

 

体にお肉がついた女性

やってみよう!

改善法

日常でちょっとだけ歩く機会を増やすのがおすすめ!

お買い物の道順をちょっとだけ回り道するとか、会社でエレベーターでなく階段を使うとかでOK。地道に体を動かすようにしましょう。

とはいえ、なかなかお肉は落ちないもの。そんな時は服装を工夫するといいですね。

はみ出たお肉が外からはわからないような、カバーできる服を探してください。さらにちょっと細見え効果のあるものだと、全然見栄えが違います。必ず試着してみるのがコツです。

 

まとめ

女性が老けて見える理由、11個のチェックポイントをまとめると以下のようになります。

  1. 髪がパサパサ
  2. 白髪
  3.  ほうれい線
  4. 首のしわ
  5. 顔のたるみ
  6. 手のシワ
  7. シミ・そばかす
  8. 厚化粧 または すっぴん
  9. 姿勢が悪い
  10. 服装・靴
  11. 贅肉(ぜいにく)

 

あなたに当てはまることはないか、順番にチェックしていってくださいね。そして当てはまった項目があれば、対策法を試してみてください。

わたしも老けたと言われる原因を、チェックしながら探っていったところ、悲しいことにほとんど当てはまってしまいました。なんとか改善していきたいと思います!

女性にとって老けて見えるのは、本当にショックな事ですよね。

今回ご紹介した改善法は、誰でもすぐにできる簡単なものばかりですから、ぜひともやって若々しくなりましょう〜!

 

スポンサーリンク

 

-カラダ

Copyright© すべての女性のお役立ち情報 - YOU GO, GIRL! , 2018 All Rights Reserved.