すべての女性を応援するお役立ち情報ブログ「ユーゴーガール」

すべての女性のお役立ち情報 - YOU GO, GIRL!

ダイエット

糖質制限ダイエット中に、付き合いで外食をするときに気をつける事8つ!

投稿日:

居酒屋の料理

糖質制限ダイエット、人気ですよね。わたしもやっています。

この糖質制限ダイエット中に困ることの一つに、会社や友人との付き合いの飲み会などで、外食をしなくてはいけないことがありますよね。

家で食事をすれば、糖質の低いものを選んで食べることができますが、みんなが一緒の外食だとなかなか難しいです。

 

この記事では、糖質制限ダイエット中に付き合いで外食をするときに、気をつけること・できることを見ていきたいと思います。

わたし自身が実際にやっていることも交えてご紹介していますので、同じように悩んでいるあなたは、ぜひチェックしてくださいね!

 

 

糖質制限中に付き合いで外食をするときに気をつける事

お付き合いは大切だけど、糖質制限ダイエット中だから、糖質タップリの食事はとりたくないー!…あなたもそう思いますよね。せっかくの毎日の努力が水の泡ですもん。

そんなときにわたしが実際にやっていることがあります。

  • 糖質制限ダイエットをしていることを伝える
  • できるだけ居酒屋系に行く
  • 糖質の少ない食べ物に集中する
  • とりあえずのビールは避ける
  • 可能なら夜より昼に
  • 他の2食は糖質抜きにする
  • 糖質カットのサプリを飲む
  • 一回は断ってみる

順に説明していきます!

 

糖質制限ダイエットをしていることを伝える

いろいろめんどくさいので、わたしはできるだけ自分が糖質制限ダイエットをしていることを伝えます

友達との外食なら全く問題ないですよね。わたしの場合も、みんな理解して協力してくれています。

糖質制限はもちろん、他のダイエットの話でも盛り上がります。

 

友達と話す

 

ただし、あまり親しくない人との外食だと言いにくいですね。そういう場合は、下で紹介する方法をいくつかやってみてください。

 

できるだけ居酒屋系に行く

行くお店を選べるのであれば、できるだけ居酒屋系を選びます。ベタな和風居酒屋だけでなく、今どきのおしゃれなバル風のお店でもOK!

重要なのは、一品料理をいくつもとってシェアできる形であることです。

これなら、何品かをとることができるので、あなたが糖質量の少ない料理をいくつかオーダーできます。

 

とりあえずのビールは避ける

飲み会だと、まずとりあえずのビールがあったりしますよね。でもビールは糖質量が高い飲み物なので避けたいところ。

わたしは可能であれば違うものを頼みます。だめな場合は乾杯で一口だけ飲んで、他のものを頼みます。たいていはウーロン茶です。

 

アルコール類だと、

  • 糖質量少なめ⇒焼酎、ウィスキー、ブランデー、ウォッカ、赤ワインなど
  • 糖質量多め⇒ビール、日本酒、梅酒、紹興酒など

となっています。

あらかじめ糖質量の多い飲み物と、少ない飲み物を把握しておくのがおすすめです。

 

↓食品の糖質量をチェックするならこれ!わたしもいつもこれでチェックしています。便利ですよ〜。

 

糖質の少ない食べ物に集中する

飲み会や外食で、糖質量の少ないものがなくて、あまり食べていないと、「もっと食べなよ〜!」って言われたりします。

面倒だし気を使わせるのも悪いので、わたしは糖質の少ないものを見つけたら、それを食べまくります。そうするとちゃんと食べている印象になって、いろいろ言われずにすみます。

また、多めに食べても糖質量が少ないので安心です。

食べ物の糖質量も上で紹介した「食品別糖質量ハンドブック」を見て、だいたい頭に入れておくのがおすすめです。

 

居酒屋だったら、

  • 冷奴
  • サラダ
  • トマトとモッツァレラのカプレーゼ
  • 焼き鳥
  • チーズ
  • 刺し身
  • 焼き魚
  • 茶碗蒸し
  • 焼き肉
  • ウインナー
  • えだまめ

といったものを選ぶといいですね。

 

可能なら夜より昼に

可能であれば、外食するのを夜でなくて昼にするのもおすすめです。

スタンダードな糖質制限ダイエットでは、朝と夜に主食を抜いて糖質量を減らすというのが基本になっています。お昼なら主食もある程度はOKですから、外食しても安心ですね。

 

他の2食は糖質抜きにする

付き合いでの外食が夜になった場合は、朝と昼はできる限り糖質量を減らすようにしています。

これで少なくとも1日に摂取するトータルの糖質量は落とすことができます。

 

糖質カットのサプリを飲む

こういった努力をしていても、やっぱり自分でコントロールがむつかしい外食だと、どうしても糖質をたくさんとってしまうことになります。

そこでわたしが利用しているのが、糖質カットのサプリメントです。

今日は絶対にたくさん糖質をとってしまう!とわかっているときには必ず飲むようにしています。そのおかげで体重は増えていません。

 

わたしが飲んでいるのは大人のカロリミットです。飲むだけで、食事の糖や脂肪の吸収を抑える働きがあるんです。

実際に購入して飲んでみた感想はこちらの記事で紹介しています。

大人のカロリミット 入っているもの
大人のカロリミットお試しを購入してみた!実際に飲んでみた感想・効果を紹介!

巷で人気のカロリミット。飲むだけで糖や脂肪の吸収をおさえてくれるという夢のような説明があって、ずっと気になっていました。 年齢が上がっていくにつれ、脂肪がついてきた体が悲しいことになっているので、つい ...

続きを見る

 

 

一回は断ってみる

痩せたいから、どうしても行きたくない!という場合は、とりあえず一回は断ってみましょう。

あんがいすんなりとOKが出るかもしれませんよ。

 

付き合いの外食で糖質を摂りすぎてしまったら?

こうやっていろいろと努力をしても、どうしても糖質を摂りすぎてしまった!ってこと、ありますよね。

わたしも仕事の飲み会だと、糖質制限ダイエットをしてるとは言い出せず、結果、糖質タップリのものをいっぱい食べてしまったりします。そんなときどうするか…。

 

すっぱり諦めましょう!

 

なんだかあんまり気にしすぎるほうが、よけい悪影響がありそうな気がするので、「美味しいもの食べられてハッピ〜。いつも頑張ってるからダイエットの神が、体重キープしてくれるよ!」と勝手な解釈をするに限ります!

食べちゃったものは仕方がない!大丈夫、大丈夫! 実際の所、1回食べすぎたくらいではそんなに影響ないです。ダイエットとしての糖質制限ならば、あまり神経質にならないほうが、長く続けられます。おおらかな気持ちでやっていくのがおすすめですよ〜。

 

OKサインの女性

 

まとめ

糖質制限ダイエットをしてると、毎日の糖質量がほんとうに気になりますよね!そんなときの、付き合いでの外食は困ります。

でも、今回ご紹介したように、簡単にできる対処法があります。わたしは実際にこの方法をやっていますが、うまく切り抜けています。

あなたも糖質制限ダイエット中に、付き合いの外食があって困っているならば、ぜひ試してみてくださいね!

 

 

-ダイエット
-

Copyright© すべての女性のお役立ち情報 - YOU GO, GIRL! , 2019 All Rights Reserved.