ダイエット

糖質制限ダイエットで効果が出やすい・継続しやすいのはどんな人?

投稿日:

糖質制限ダイエットで効果が出やすい・継続しやすいのはどんな人?

糖質制限をしてのダイエットが流行っていますよね。わたしも地味〜に緩めの糖質制限ダイエットをしています。

ネットでいろいろと見ていると、すごく痩せた!という人ばかりでなく、あんまり効果がなかった…という人がいます。

 

この記事では、糖質制限ダイエットの効果がより出やすい人、継続しやすい人はどんな人なのかを見ていきます。

実際にダイエット中のわたしが、いろいろ調べたり、自分の体験から感じたりしたことから、まとめてみたいと思います。

 

 

糖質制限ダイエットで効果が出やすい・継続しやすいのはどんな人?

では糖質制限ダイエットに向いている人を、具体的に見ていきます!

  • ご飯・パン・麺類をたくさん食べている人
  • 食事で満足感を得たい人
  • 甘いものをたくさん食べている人
  • お肉や油が好きな人
  • 糖質量の低い食品が近くで買える人
  • 運動が好きじゃない人

 

ご飯・パン・麺類をたくさん食べている人

糖質制限ダイエットは、糖質量を減らすことによって痩せるダイエット法です。ですから、糖質量がとっても多いご飯・パン・麺類などの炭水化物を食べる量を減らすことになります。

ごはんって美味しですよね! わたしのように、大盛りごはん大好き!なタイプの人には、慣れるまでちょっぴりつらいダイエットになります。でも、裏を返せば、たくさん食べていたご飯・パン・麺類をへらすことができれば効果が期待できるということです。

それに比べ、もともと炭水化物系をたべていないという人だと、効果も少なくなりそうです。

 

甘いものをたくさん食べている人

甘いものには糖質が多く含まれています。これも上のごはんやパンと同じで、糖質制限ダイエットでは制限しないといけないものです。

普段食べていたものが制限されるので、効果も出やすいと言えますね。

 

甘いお菓子

 

食事で満足感を得たい人

ふつうダイエットする!と言ったら、食事の量を減らして、1日にとるカロリーを制限しますよね。これって確かに効果はあるのですが、毎回のごはんのときに何だか暗い気分になってしまいます。長く続けるのも大変ですよね。

その点、糖質制限ダイエットは摂取する糖質の量が重要なので、糖質量の少ない食品を選んで食べれば、満腹感を得ることができます。

また、普通のダイエットでは食べないようにするお肉や油などは、糖質量が低いため、食べることができるので、ひもじい気分にならなくてすみます。チーズだってOK!

食事で満足感を得たい人は、糖質制限ダイエットが向いています。

 

お肉や油が好きな人

カロリー制限のダイエットだと、大敵なのがですよね。わたしもテフロン加工のフライパンを使ったり、天ぷらの衣をはがして食べたりしたものです。

でも糖質制限ダイエットでは油は糖質量が少ないのでOKです。お肉も同様なので、野菜ばっかり食べる必要もありません。

お肉や油が好きな人も糖質制限ダイエットに向いています。

 

糖質量の低い食品が近くで買える人

糖質制限ダイエットを始めると、糖質量の少ない商品を利用するようになります。

上で、パンは糖質ようが多いのでNGといいましたが、かなり糖質量を抑えて作ったパンも売られています。こういった低糖質のものをすぐに買える人は、糖質制限ダイエットに向いています。

 

わたしは通常はローソンを利用しています。もちろんネットの専門店買うことができます。

参考記事【糖質制限】糖質量が少なくて安いパンはどこで買える?【ダイエット】

【糖質制限】糖質量が少なくて安いパンはどこで買える?【ダイエット】
【糖質制限】糖質量が少なくて安いパンはどこで買える?【ダイエット】

  糖質制限ダイエットをしているから、糖質量の少ないパンが食べたい!なるべく安いところで買いたいから、おすすめが知りたいなぁ。   わかります! 糖質制限ダイエットをしていると、ご ...

続きを見る

 

食費をかけられる人

糖質量を抑えた商品(パン、麺類、お菓子類)はいろいろありますが、専門店で買うと、ちょっと値段が高い設定になっています。専門店のものは、かなり糖質量を低くしてつくられていていいのですが、出費がきになるところ。

ですから、そういったところに食費をかけられる人は、糖質制限ダイエットを続けやすいといえます。

 

運動が好きじゃない人

カロリー制限のダイエットでは、しっかり運動をしてカロリーを減らす必要がありますが、糖質制限ダイエットは糖質の量が重要なので、きつい運動をするのが苦手な人でも大丈夫です。

もちろんできる範囲での軽い運動はしたほうがいいですが、辛い運動を継続しなくてはいけない…と感じるストレスはありません。

 

きつい運動

 

カロリー制限ダイエットのほうが効果がでるかも?

いまは糖質制限ダイエットが流行っていて、劇的に痩せた人などをテレビやネットで見ているので、良さそうに見えますよね。

でも、もしもあなたが、パンは絶対に減らせない!と思うのであれば、カロリー制限のダイエットのほうが向いているかもしれません。

ダイエットは継続する必要があるので、一度試してみて、あなたにとって、より効果のあるほうを続けるのがおすすめです。

 

まとめ

糖質制限ダイエットの効果が出やすそうな人について、ご紹介しました。

わたしは、モリモリご飯を食べていたので、糖質制限ダイエットを始めてからは、確かに摂取する糖質量が全然かわりました。また、お肉や油、チーズなどを食べてもいいというのも、嬉しいポイントで、合っています。近くのローソンで糖質の少ないパンやお菓子も買えます。

条件的に合っているので、これからも続けていけそうです。

あなたはどうですか?糖質制限ダイエットが合っていそうなら、ぜひやってみましょう!

 

 

-ダイエット
-

Copyright© すべての女性のお役立ち情報 - YOU GO, GIRL! , 2019 All Rights Reserved.