ダイエット

糖質制限ダイエットってお金がかかるって本当?→本当です【経験者が説明】

更新日:

 

糖質制限ダイエットをやってみたいけど、お金がかかるっていう話を聞いたよ。本当かな?

 

こんな疑問を持っている女性は多いんじゃないでしょうか?

現在、糖質制限ダイエットをやっているわたしの経験から言うと、答えは「イエス」。いつもより少しお金がかかります。

 

この記事では、みんなが気になる「糖質制限のどういうところにお金がかかるのか」について、説明していきます。

あなたも糖質制限でダイエットをしてみたいな…と思っているのであれば、ぜひチェックしてみてくださいね!

 

 

糖質制限ってお金がかかるって本当?→本当です

わたしは現役の糖質制限ダイエッターなのですが、糖質制限を始める前にいろいろと調べた時、

  • 糖質制限にはお金がかかる

という感想を書いているブログをいくつか見ていました。

ダイエットに使えるお金なんてないよぉ…と思いつつも、わたしの体重の増え方が、待ったなし状態だったので、とりあえず勢いで糖質制限ダイエットを始めてみました。

実際にやってみて感じたのは、「やはり糖質制限ダイエットには、ちょっぴりお金がかかる」ということです。

 

糖質制限

 

糖質制限でお金がかかる理由

具体的にお金がかかると感じるのは以下の2つの理由です。

  • 主食でなくおかずでお腹をいっぱいにする必要がある
  • 低糖質の商品は値段が高め

 

主食でなくおかずでお腹をいっぱいにする必要がある

食事でお腹が一杯になるのって、ご飯やパンなどの主食をしっかりと食べるからですよね。でも、ご飯やパン、麺類などの主食には糖質がタップリ! 糖質制限ダイエットではなるべくこれらを減らす必要があります。

そのかわりに、糖質の少ない食品を使ったおかずを増やして、1日に必要なカロリーを取ることになります。

お米やパン、麺類なら値段的に見たら安いですが、糖質の少ないお肉や魚、豆腐や野菜などは値段的に高くなるので、結果として食費が上がってしまいます。

 

低糖質の商品は値段が高め

糖質制限がブームになってから、低糖質の商品がいろいろと販売されていますよね。糖質を抑えたパンや麺類もあって、これを上手に利用することで、糖質制限ダイエットを続けやすくなります。

ダイエッターにとっては、救世主なのですが、通常のものよりも値段が高い事が多いです。

低糖質のものを専門で売っているお店の場合、かなり糖質を低くおさえていて、とてもいいのですが、値段的にはかなり高く感じる設定になっています。2倍以上はする印象ですね。

 

お財布

 

糖質制限でなるべくお金をかけない方法はある?

ここまで聞いて、お金がかかるならちょっと困るなぁ…と思ったかもしれません。でも安心してください。普通の社会人のわたし自身が続けていられるくらいなので、大金が必要というわけではありません。

スーパーで食材を買う時は、糖質量が同じなら値段が安いものをメインに料理に使う。また、低糖パンでも値段の安いお店をチェックするなど、できることはあります。

 

上手に節約する方法については、こちらの記事で詳しく書いていますのでチェックしてみてくださいね。

関連記事【糖質制限ダイエット】なるべくお金をかけない方法はコレ!【経験者が説明】

 

↓食品の糖質量をチェックするならこの本がおすすめ。わたしも使っています。

 

まとめ 糖質制限にはちょっぴりお金がかかる

わたし自身の経験からすると、糖質制限ダイエットには普段よりちょっぴりお金がかかると言えます。

でも、何万も余分にかかるわけではないので、金銭面を考えて糖質制限を諦めるほどではないです。

始めてみると、「この食材はこのくらいの糖質量で、値段は大抵このくらい」のような感じで、頭に入ってくるので、上手に組み合わせて、やりくりできるようになるはずです。

とにかく一度始めてみるのがおすすめですよ〜! 一緒に痩せましょう!

 

 

-ダイエット
-

Copyright© すべての女性のお役立ち情報 - YOU GO, GIRL! , 2019 All Rights Reserved.