出産・育児・子育て

浴衣に似合う子供・幼児の髪型は?ミディアム・ロング・ショート別の簡単アレンジ!

投稿日:

浴衣の女の子

今年も暑い夏が近づいてきましたね。7月に入ると、花火やお祭りなど浴衣を着る機会がたくさんあるんじゃないでしょうか。街で見る小さい女の子の浴衣姿はとっても可愛いです!

女の子のお子さんがいるママは、可愛い浴衣に似合う可愛いヘアアレンジをしてあげたいと考えているはず!

 

そこで今回は、誰でも簡単にできる、浴衣に似合う子どもの髪形アレンジを動画と一緒にご紹介します。

ミディアム、ロング、ショートの髪の長さ別になっていますので、あなたのお子さんにあわせてチェックしてみてくださいね!

(紹介動画のモデルが大人の女性の場合もありますが、もちろん子どもでも大丈夫です。)

 

スポンサーリンク

 

浴衣に似合う子供の髪型:ミディアム編

まずは、一番数が多いであろうミディアムヘアからです。

ミディアムヘアは、程よい長さで、アレンジのしやすさNo1!いろんなアレンジができますよ。動画を見ながらレッツトライ!

片側裏編み込みヘア

 必要なもの 

・ゴム1本

 手順 

頭頂部から反対側の耳の下まで、ぐるりと裏編み込みをするだけの簡単ヘアアレンジです。

 

ギブソンタック

 必要なもの 

・ゴム2本

・ピン2本

・髪飾り

  手順 

ゆるめのハーフアップに結び、残りの髪の毛も下の方で一つ結びします。一つ結びにした髪の毛をハーフアップに巻きいれて、ピンで固定すると完成!

浴衣に合う髪飾りを付けると、もっと可愛く仕上がりますよ。

 

三つ編みだけの簡単オシャレヘア

 必要なもの 

・ゴム4本

・髪飾り

  手順 

頭頂部の髪を少量ずつ4つに分けて、それぞれ三つ編みにして、ゴムで結びます。4本の三つ編みを髪飾りでまとめると、完成!

三つ編みだけで作ったように見えないとってもお洒落なヘアアレンジの完成です。

 

ツインテールハートヘア

 必要なもの 

・ゴム4本

  手順 

高めのツインテールに結び、それぞれくるりんぱします。くるりんぱしたツインテールを2つに分けてくるくるとねじり、ハートの形に整えて結ぶと完成!

個性的でとっても可愛いツインテールは、みんなの注目間違いなしです。

 

浴衣に似合う子供の髪型:ロング編

ロングヘアは、自由自在なアレンジができます。最近はとっても長い髪の子どもも多いですね。その長い髪を活かしたヘアアレンジを楽しみましょう。

三つ編みゆるお団子ヘア

 必要なもの 

・ゴム2本

・ピン2本

  手順 

髪を2つに分けて、三つ編みにします。三つ編みした髪をくるくると巻いて、ピンでとめると完成!

分け目をギザギザにすると、もっとお洒落になりますよ。

 

リボンを使った大きめお団子ヘア

 必要なもの 

・ゴム2本

・リボン1本

・ピン4~5本

  手順 

高めのポニーテールに結びます。ポニーテールの毛先を少し曲げ、リボンを挟んでゴムで結びます。ポニーテールをくるくると巻いて、頭の上で大きなお団子を作り、リボンを蝶々結びにします。ピンで固定すると完成です。

大きなお団子とリボンの組み合わせがとってもキュートです!

 

フィッシュテールの編み込みヘア

 必要なもの 

・ゴム1本

・髪飾り

  手順 

ハーフアップの要領で、頭頂部の髪を取り、4つに分けて、少しずつ横の髪を取りながら、下までフィッシュボーンに編んでいきます。下まで編めたらゴムで結んで髪飾りを付けると完成です。

フィッシュボーンは難しそうと思われる方もいるかもしれませんが、手順がわかればとっても簡単です。動画を見ながらやってみてくださいね。

 

リボンヘア

 必要なもの 

・ゴム2本

・ピン5~6本

  手順 

高めのポニーテールを作り、最後にゴムを通し切らずにお団子を作ります。お団子になった部分を二つに分け、通し切らなかった髪を三つ編みにして、ゴムで結びます。

三つ編みにした髪の毛を先ほど二つに分けた髪の毛の上にかぶせて、リボンの完成です。ピンでしっかり固定し、余った髪の毛はリボンの片方に入れます。スプレーで固定してできあがり!

難しそうですが案外簡単にできますよ。

 

スポンサーリンク

 

浴衣に似合う子供の髪型:ショート編

ショートヘアは長さがないのでロングのような髪型はできませんが、髪飾りを付けたり、少しのヘアアレンジでとっても可愛くなりますよ。

リボンピンのガーリーヘア

 必要なもの 

・ゴム2本

・リボンピン3本

 手順 

片側のサイドの髪を少しすくってゆるくゴムで止め、くるっと回転させます。これを上下2つ作り、そこにリボンピンをとめるだけでできあがり!

リボンピンでなくても、お子さんのお気に入りのピンを付けてあげるといいですね。簡単なのに可愛です。

 

編み込み風三つ編みアレンジ

 必要なもの 

・ゴム2本

・ピン2本

・髪飾り(バレッタなど)

 手順 

サイド両方に三つ編みを作り、先を頭の後ろでピンで止めます。止めた所は髪で隠すようにしましょう。サイドの片側にバレッタをとめたらできあがり!

三つ編みがあるだけで、凝った編み込みヘアのように見えておすすめです。バレッタ以外でも夏らしい髪飾りを使うといいですね。

 

ヘアグッズを使って可愛くアレンジ

ショートの場合はヘアグッズを使って可愛くアレンジするのもおすすめです。

 

三つ編みカチューシャ

長さが足りなくて三つ編みができなくても、三つ編みの付いたカチューシャをつけるだけで、編み込みがしてあるように見えて可愛くなります。

 

ポイントウィッグ

ポイントウィッグを使って、ツインテールやお団子にするのも簡単です。両側につければツインテールのようにもなりますので、アレンジの幅が広がりますよ。

浴衣に似合う子供・幼児の髪型 まとめ

髪型アレンジをたくさんご紹介してきましたが、あなたのお子さんに似合いそうなアレンジはありましたか?

そうであれば、この夏にぜひ試してみてくださいね。

 

うまくできないわ〜というママさんの場合は、ショーヘアのところでも言いましたが、三つ編みカチューシャやポイントウィッグを使うのがおすすめです。

また、いつもの髪型のままでも、可愛い髪飾りをつけるだけでも全然違いますよ。

ぜひ、小さなレディと楽しい夏の思い出を作ってくださいね。

 

 

スポンサーリンク

-出産・育児・子育て
-

【あなたにおすすめの記事】

Copyright© すべての女性のお役立ち情報 - YOU GO, GIRL! , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.