オシャレ

レスポートサックはダサくておばさん向け?評判や使ってみた感想をシェア!

更新日:

レスポートサック

「レスポートサックはダサいか否か」問題。ネットでよく論争になっているのを見かけますよね。

海外旅行に行く時に、軽くてポケットの一杯あるバッグとして、レスポートサックを購入しようかなと考えて検索してみると、ダサいという意見が多くて、買うのをためらってしまうという女性も多いかもしれません。

どうしてレスポはなんとなくダサいというイメージになっているんでしょうか?

本当にダサいの? この人達は、実際に使ってみてからダサいって言っているの…?

 

そこで今回は、レスポートサックに対するみんなの意見や評判、本当にダサくておばさんくさいと思われているのかなどを見ていきたいと思います。

また、わたし自身が実際にレスポートサックを使ってみた感想もシェアしますので、あなたがレスポを買おうかなと思っていたら、ぜひチェックしてみてくださいね!

 

 

レスポートサックの評判は?

さてさて、まずは世の中の女性たちがレスポートサックのバッグに対してどういう意見を持っているのか、評判はどうなのかをリサーチしてみます。

匿名で本音を出しやすいネットから、「レスポは嫌い」という意見と「レスポ大好き」という意見の両方を拾ってみました。

ダサいと思っている人が目立ちますが、実はレスポファンもたくさんいます。

 

レスポートサックが嫌いな人の意見

  • 柄がどれも派手で変
  • おばさんがみんな持っている
  • ビニールっぽいのに値段が高い
  • 使っているとベタベタになる
  • ロゴが目立ちすぎてダサい

レスポが嫌いな人の意見は、上の4つがほとんどでした。

レスポの生地の柄は本当にたくさんあるのですが、奇抜なデザインだったり色使いが派手だったりするものが多いですね。無地や地味なものもありますが、少ないため、なかなか持ちにくい柄のものが多いのは確かですね。

また、旅行などで集団でいる高齢の女性たち(いわゆるおばさん)が、みんなおそろいのようにレスポートサックのショルダーバッグを斜めがけしていることがよくあるので、おばさんが持っている=ダサい!という評価になっています。

 

レスポートサックのビニールのような生地は、パラシュートなどに使われているナイロン生地を使っているのが特徴で、破れなどに強いものです。でも、ビニール系なので、本革でもないのに料金が高くてカジュアルな見た目と合っていない!と感じる人が多いです。

レスポのバッグをずっと使っていなかったら中がベタベタになってしまったからもう使わない、という意見もあります。これに関しては、現在は改善されているのですが、だいぶ前に購入した人にはベタベタイメージがついてしまったといえます。

レスポのバッグには、ロゴの入ったテープが付いていますが、これが目立ちすぎていてダサいと感じる人も多いです。

 

レスポートサックが好きな人の意見

  • 軽くて丈夫
  • ポケットがいっぱいあって使いやすい
  • 柄が多いので他の人とかぶらない
  • 日本独自のコラボのデザインが可愛い
  • 丸洗いできていい

レスポが好き!という人が必ず言うのが、軽くて丈夫でいい!ということ。本革などはやはり重くなってしまうので、軽さはかなりのメリットと言えそうです。

また、人気のショルダーバッグタイプのものは、ポケットがたくさんついているので、バッグの中で荷物が迷子になるということがありません。普段はもちろん旅行などに重宝するのも人気の理由です。

 

レスポといえばあの個性的な柄ですが、どんどんと新しい柄が出てくるので、案外他の人とかぶらなくていいという意見もあります。

そして、日本独自のデザインやコラボ商品も発表されていて、こちらはデザインも日本人向けなので可愛いものがたくさんあるのが人気です。

 

取り扱いという点では、汚れたら丸洗いできるので楽ちん!という意見も。

レスポートサック側では丸洗いは推奨していません。でも自己責任でわたしも汚れたレスポを洗濯機で洗ったことがありますが、とってもきれいになりました。

 

ショルダーバッグの女性

 

レスポートサックでダサいと言われる形はどれ?

ネットでいろいろな意見を見ているうちに気づいたのですが、みんなが特にダサいと言っているのはショルダーバッグタイプのものだと言うことがわかりました。

これはやはり旅行中のおばさんたちが、判を押したようにレスポのショルダーバッグを斜めがけしている場面を見ているからと言えそうですね。

レスポをダサいと感じていても、ポーチなど小さめのものであれば可愛いから使うという人も多くいました。

一番ダサいと感じるのはショルダー型と言えそうです。

 

スポンサーリンク

 

実際にレスポのショルダーバッグを使ってみた

わたしも以前はレスポートサックはダサいというイメージを持っていたので、一つも持っていなかったのですが、あるとき海外旅行のお土産にレスポのショルダーをもらいました。

形は一番人気だと思われる「デラックスエブリデイ」というショルダータイプ。

せっかくなので使ってみたんです。

そうしたら、なんとすっごくよかったんです! 自分でもびっくり!

 

実際に使ってみた感想としては、

  • 軽い!
  • なのに生地がすごくしっかりしている!
  • ポケットがたくさんあって便利!
  • 長くして斜めがけもいいし短くして肩掛けもいい
  • 好みの柄ならめっちゃ使える!

といったところです。

上でご紹介したレスポ好きな人の意見を、そのまま繰り返しているような感想になっていてちょっと苦笑してしまいました。みんなの意見は正しかった!

 

革のバッグを重いなと思いつつ持っていた自分には、レスポの軽さは驚きでした。

よくレスポのまねっこみたいなショルダーが1,000円位で売っていますが、あのタイプのヘナヘナな生地とは全く違って、本物はすごくしっかりしています

ポケットの多さも素晴らしい!わたしはさらにバッグインバッグを入れて使っています。そうすると荷物の整理がパーフェクトです。

↓ちなみにバッグインバッグは楽天で買ったこれです。めちゃくちゃ便利!

 

また、レスポの斜めがけがおばさんくさいと言われますが、肩紐を短めにすれば肩掛けにもできるので、服装に合わせて変えられます。

わたしがおみやげでもらったレスポの柄は、ロゴも目立ちにくく柄も派手すぎないものでした。今も愛用しています。

 

ということで、わたしが実際にレスポートサックのショルダーバッグを使ってみた感想は、「柄さえ好みのものが見つかれば超使えるバッグ」です。

機能性はバツグンですよ。

 

ショルダーバッグの女性と男性

 

ダサいと言われにくいレスポの選び方

わたしは使ってみてその良さに気づいたのですが、やはり世間の評判として「ダサい」という意見があるのも本当です。

なるべく他の人からダサいと思われたくないけど、レスポのバッグを使いたいな…という場合、選ぶときのちょっとしたコツがあります。

それは

  • 無地系を選ぶ
  • 地味な柄を選ぶ
  • テープのロゴが目立たないものを選ぶ
  • 必要時以外は斜めがけは避けて肩掛けにする

です。落ち着いた感じのものを選ぶと良いということですね。

 

↓黒いタイプは誰でも使いやすくて人気です。(柄は違いますがわたしがもらったのもこのデラックスエブリデイという形です。)

 

ただし、わたしとしてはあなたが好きな柄を選ぶのが一番だと思います。だって、そのほうが絶対に持っていてウキウキしますよね!

一部の人の「ダサい」という言葉をを気にしすぎて、あなたのウキウキ気分がなくなってしまうのは、とってももったいないと思うんです。

 

まとめ

レスポートサックはダサいという印象が強いので、なんとなく敬遠してしまう女性も多いかもしれません。

わたしも以前はレスポはダサいんだというイメージを持っていましたが、実際に使ってみると人気がある意味もわかりました。

もしもあなたが今までに一度もレスポートサックのバッグを使ったことがなければ、一度使ってみてください。

わたしのようにファンになってしまうかもしれません!

 

いくら有名な高級ブランドのバッグでも、自分が好きでなかったり使いにくかったりしたら意味がないですよね。

あなたがハッピーな気分で使えるバッグがレスポートサックであるなら、堂々と使ったほうが良いです。

自分が使っていて心地よいものが一番! 他人の意見よりあなた自身の気持ちを尊重してくださいね!

 

スポンサーリンク

 

-オシャレ

【あなたにおすすめの記事】

Copyright© すべての女性のお役立ち情報 - YOU GO, GIRL! , 2018 All Rights Reserved.