オシャレ

【日焼け防止&暑さ対策重視】女性の夏の帽子の選び方!種類や素材は?

【日焼け防止&暑さ対策重視】女性の夏の帽子の選び方!種類や素材は?

日差しがハンパなく、真夏日連続の日本の夏。

普段はかぶらない帽子を利用する女性も多いと思います。

これから夏の帽子を新調しようと思っているなら、日焼け防止がしっかりできて、できるだけ涼しい帽子を買いたいですよね。

そこでこの記事では、女性が夏の帽子を選ぶときのコツを、ご紹介します。

あなたを日焼けのシミや暑さから守ってくれる帽子を手に入れれば、夏を元気に過ごせるはずです!

 

 

女性の夏の帽子の選び方は?

女性が夏に帽子をかぶる目的は大きく見て2つ!

  • 日焼け防止 
  • 暑さ対策

 

一つ目が美容面で、「日焼け防止」! 女性にとってはコレが一番気になるところ。だって顔にシミができたら絶対いやですもんね!

そしてもう一つが健康面で「暑さ対策」。帽子をかぶることで熱中症を避けるのに役立ちます。

 

帽子を選ぶ時は、この「日焼け防止」と「暑さ対策」の2つの目的を果たせるものを選んでいきましょう!

ここからは、具体的にどんな帽子を選んだらいいのかを見ていきたいと思います。

 

 

「日焼け防止」重視の女性の夏の帽子

まずは「日焼け防止」を重視した場合の帽子の選び方です。

  • UV加工がしてあるもの
  • つばが大きいもの
  • 内側が黒い色

 

UV加工がしてあるものの帽子

夏の帽子を選ぶ時は、必ずUVカット加工がしてあるものを選びましょう。これが一番大事です!

今お店で売っている女性用の夏の帽子は、たいていUVカット加工がされているはずですが、買う前にちゃんとチェックしてくださいね。

また、完全遮光を謳っている帽子もあるのでおすすめです。完全遮光99%や100%という表示があるはずです。

 

つばが大きい帽子

日焼け防止のために、つばが大きい帽子がおすすめです。

つばが大きい(広い)のであれば、それだけ太陽光が顔にあたるのを防げます。

また、帽子の種類としては、つばが前にだけついているキャップ系のものよりも、麦わら帽子のように、前・横・後ろと全体にぐるっとついているものを選びましょう。

後ろもカバーできていないと、首が日焼けしてしまいますので、気をつけてくださいね。

 

女性の夏の帽子の選び方は?

 

内側が黒い色の帽子

一般的に白い帽子と黒い帽子では、白いほうが日差しを反射しやすいので、白い帽子がオススメとなります。

ただ、帽子の内側(つばの内側)は、黒い色のほうがおすすめです。

なぜなら、地面から反射した太陽光が、つばの内側の白いところでまた反射して、顔や首に当たって日焼けするからです。

内側は黒い色のほうが反射がなく、日焼けしにくいです。

 

スポンサーリンク

 

「涼しさ」重視の女性の夏の帽子

  • 白など明るい色
  • 風通しのいい素材
  • 大きめサイズ
  • 断熱加工のもの
  • つばの大きいもの

 

白など明るい色の帽子

白やシルバー、明るい色の帽子は、太陽の光を反射してくれます。

頭上からの日差しを吸収しにくいので、白い帽子は黒い帽子に比べて頭が熱くなりにくく、涼しさを重視する場合はおすすめです。

ただし、上でも触れましたが、帽子の内側(つばの部分)が白いと、地面からの照り返しが、帽子の内側の白い布にあたってまた反射するため、顔や首が日焼けしやすいです。

 

 

風通しのいい素材の帽子

麻や麦わらなど天然素材を使っていると、熱気を逃しやすく風通しもいいのでおすすめです。

また、熱中症対策用に、メッシュ素材のものや速乾性のある素材で作られている帽子も売られているので、チェックしてみてください。

 

大きめサイズの帽子

あたまにピッタリのサイズよりも、少し大きめの帽子を選ぶと、風が通って涼しいです。

女性の場合、帽子をかぶって、汗や熱気で髪型がぺたんこになるのは避けたいですよね。

とくに夏の場合は、少しゆとりがあるものを選ぶと、涼しくて髪型もキープできていい感じです。

関連記事

帽子の女性
帽子をかぶると髪の毛や前髪がぺちゃんこに!つぶれない方法はある?

暑い夏が近づいていますね。今年もまた、長くて暑~い夏になりそうです。 そんな暑い夏の必須アイテムといえば、帽子ですよね。日除け対策としてはもちろん、おしゃれアイテムにも欠かせないアイテムです。 &nb ...

続きを見る

 

断熱加工の帽子

帽子によっては断熱加工がしてあるものがあります。商品タグをチェックしてみてください。

断熱加工がしてあれば、普通よりも涼しくいられるはずです。

 

つばの大きい帽子

上の「日焼け防止重視」のところも、つばの広い帽子が出てきましたが、暑さ対策にも役立ちます。

帽子のつばが大きければ、それだけ影になる部分がおおくなるので、涼しさにつながるということですね。

 

女性の夏の帽子えらびのポイント

「日焼け防止重視」と「暑さ対策重視」の2つに分けて、夏の帽子の選び方見てきました。

ですが、女性なら当然両方大事なので、まとめておきたいと思います。

  • UV加工がしてあるもの(遮光加工ありならなお良し)
  • つばが大きいもの(前横後ろ全体についている)
  • 明るい色のもの(内側黒ならなお良し)
  • 風通しのいい素材(断熱加工ならなお良し)
  • ちょっと大きめサイズ

 

 

まとめ 日焼けと暑さを防ぐ帽子を選ぼう!

このところの夏は、日差しも気温もハンバないので、帽子選びはとっても大事です。

デザインが可愛いと、ついそちらの方を選びそうになってしまいますが、機能などをしっかりとチェックしてから決めるのがおすすめです。

ぜひ今回ご紹介したポイントを、ちょっとだけ頭に入れておいてくださいね。

見た目も機能も両方納得できる素敵な日傘を選んで、暑い夏も変わらずキレイ&元気に過ごしてくださいね!

 

 

-オシャレ

© 2020 YOU GO, GIRL!