すべての女性のお役立ち情報 - YOU GO, GIRL!

女性がもっとハッピーになれる応援ブログ

ストッキングの上に靴下って、アリ?ナシ?

   

ストッキングと靴下

街を歩いていると、肌色ストッキングや黒ストッキングの上に靴下をはいた女性を見かける事ってありますよね。若い女性に多いようですが、流行っているんでしょうか?

「ストッキングに靴下」と言えば、一昔前だと、オフィスでの冷え防止のために、女性社員が履いているという、あまりオシャレじゃないイメージがありましたね。

 

そこで、女性達の「ストッキングの上に靴下」事情について、ご紹介していきます。

おかしい、おかしくないなどの、一般的な意見や、実際に履いている人はどういう理由で履いているのか、見ていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

ストッキング+靴下に対する意見

OK派の意見

  • 肌色のストッキングにフリルのついたソックスを合わせると可愛い!
  • 防寒用ならいいと思う
  • ファッションとして若い子が履いているのは可愛い
  • モデルさんもやっていて流行っているし良いと思う
  • 生足より足がキレイに見えるからおすすめ

 

NG派の意見

  • 見た目がおかしい
  • おばさんぽい
  • パンプスやハイヒールには合わない

 

ストッキングに靴下、に関しては、年代によって意見が分かれています。どちらかというと、若い女性は肯定的な意見が多いですね。

 

ストッキング+靴下の女性

 

ストッキングの上に靴下を重ねる理由

ストッキングの上に靴下を重ねて履くのには、いくつか理由がありそうです。

 

オシャレ・ファッションとして

若い女性の場合は、やはりオシャレとして、ストッキングと靴下の重ね履きをしていますね。人気のあるファッション誌のモデルさんもやっているので、街の女性によく見かけるのも納得です。

肌色のストッキングに靴下はもちろんのこと、黒いストッキングにも靴下を可愛く合わせたりしていますね。オシャレ上級者さんという感じです。

 

ただし、ファッションとしての重ね履きは、10代や20代の女性が主流だといえそうです。

 

靴下の足をキレイに見せるため

スカートやショートパンツなど、足が見える面積が多い服の時に靴下をはきたい場合、生足だとちょっと抵抗がある場合がありますね。

また、足に虫さされ跡や色ムラ、怪我の跡などがある場合は、なるべく隠してキレイに見せたいという理由で、肌色のストッキングを履くという女性も多いです。

 

この場合のストッキングは、足と同じと考えるって事ですから、そこに靴下をはいていてもおかしくありません。今は、いかにもストッキングを履いてます!という感じでなく、薄くて履いてないみたいなのにしっかりカバーしてくれるタイプもありますね。

また、会社の制服が膝上スカートにハイソックスなどの場合、見える部分は少ないですが、ストッキングを下に履くことが多いです。ランチの時などに外でよく見かけますね。特に、膝小僧の気になる30代以上の女性がやっています。

 

このように、足をキレイに見せるために「ストッキング+靴下」にするというのも納得です。

 

ストッキングと靴下

 

足が擦れるのを防ぐため

ストッキングのみで靴を履くと、靴と足が擦れて痛くなってしまうので、靴下を重ねてはいて。それを防いでいる女性も多いです。

上から靴下を履くと足も痛くないし、ストッキングのつま先に穴が開くのを防ぐこともできます。

可愛い靴下を選べば、おしゃれにもなって一石二鳥といったところですね。

 

防寒対策として

秋や冬の時期であれば、防寒対策という理由で「ストッキング+靴下」というのがありますね。普通の人にとっては、これが一番違和感ないですね。

普段ストッキングと靴下をNGと思っている人たちでも、この寒い時期の重ね履きに対しては、おかしいという人は殆どいないんじゃないでしょうか。

 

単に防寒用の靴下でも、オシャレ用の靴下でも、両方違和感ありませんね。あなたの好きなファッションを楽しんでください!

 

スポンサーリンク

 

タイツと靴下の重ね履きも

秋・冬の寒い時期は、ストッキングがタイツに変わって、「タイツ+靴下」という組み合わせも多くなりますね。

上でご説明したように、寒い時期であれば、重ね履きをしていても全く問題ないといえます。

 

冬の場合は、黒タイツやカラータイツに厚手の短い靴下やくしゅっとした靴下なんかが多いですね。冬は重ね着のオシャレが楽しめますので、足元のバリエーションの幅も広がりますね。

重ね履きをやりたいけど、なんとなく消極的だった女性も、ここからやってみると、うまく入って行けそうですね。

 

まとめ

一部の女性にとっては、ストッキングと靴下という組み合わせは、なんとなく違和感があるかもしれません。とくに年齢が上がっていくと、そう感じる傾向があるかもしれませんね。

ネットでちょっと調べてみたところ、アメリカの掲示板でも「タイツの上にソックスってアリ?」というトピックがあり、意見が様々に分かれていました。履いている人の理由は、上で挙げたものとほぼ一緒でした。オシャレで履いている人もいれば、単につま先を守るための人も。

 

ということで、「ストッキングに靴下を合わせるのがアリか?ナシか?」と聞かれたら、「アリ」という結論です。

もちろん、女性全員に勧めているわけではなく、その人なりの理由(ファッション、美脚、靴擦れ防止、防寒など)があるのですから「アリ」です。

 

よくネットで「(ファッションとして)ストッキングと靴下を重ねて履くのはおかしいですか?」という意見を見ますが、冠婚葬祭など、服装に気をつけなくてはいけない場面でなければ、全く問題ありません。

時代によってファッションは変わっていますし、今は「ストッキング+靴下」がオシャレだという感覚になっていますので、あなたが履きたい!と思うなら、遠慮せずに履いてハッピーな気分で毎日を過ごしてくださいね!

 

スポンサーリンク

 

 - オシャレ